a0130586_10511265.jpg

別府の朝です。
海沿いに居ながら、見えるのはビル。。。

朝食会場は、作業服を着た工事関係者など、観光客らしい雰囲気の人は、
殆ど、見られませんでした。

支払いは二名で19400円プラス入湯税300円。
シャンプー・リンスの他は何も無く、
まあ、温泉のビジネスホテルというところでしょう!

a0130586_10521789.jpg

a0130586_10574262.jpg

向ったのは、「地獄めぐり」
私は、以前 Tさんの案内で一回りしていますが、
駅長さんは、初めてです。

数ある ”地獄” の内、「坊主地獄」へ。
ワンちゃんはお断りでした。a0130586_10592673.jpga0130586_1101858.jpg
a0130586_1105919.jpg

a0130586_1114924.jpga0130586_1122813.jpga0130586_113682.jpga0130586_1134533.jpga0130586_1142174.jpg
a0130586_116093.jpg

昔、大噴火が起きて寺は吹き飛び、拾い集めた方たちです。

a0130586_1172225.jpga0130586_1181942.jpgもみじの頃は、さぞ、美しい光景でしょうね。。。
それにしても、落ち葉一つ落ちてはいません!
400円は、お掃除料金?
a0130586_1191690.jpg

a0130586_1110094.jpga0130586_11105773.jpgお庭の雰囲気とは不似合いな、ピラミッドパワートイレ!005.gif
古くても、きれいにしてありました。038.gif



昨夜、突然お邪魔したTさんに030.gif
「地獄めぐり」の鉄輪地区にお住まいなんです。
昨夜は、 ”生殺し” 状態で、返って申し訳ないような。。。
お礼を一言述べてから、別府を後にしようと。。。

「今どこ?」 「海地獄!」
奇妙な会話ですね!037.gif
a0130586_11172591.jpg

丁度、私にメールをしようとしていた時だったみたいで、
「社交ダンスより、アナタに逢いたい。。。海地獄のPへ行くから034.gif
とのことで、私たちが ”地獄” から帰ってきた頃037.gifに、
Pに居るということになりました。

a0130586_11213020.jpga0130586_1122738.jpg”地獄” で、 ”極楽” 。。。

旅もそろそろ終盤、財布の紐は締めて!
気はそそられましたが、買いません!041.gif
a0130586_11233614.jpg


a0130586_11252795.jpga0130586_11261239.jpg
a0130586_11265071.jpg

a0130586_11273449.jpga0130586_11282093.jpg







土産店を通らないと、この「海地獄」へは行けないのです!
a0130586_11285915.jpg






まだ赤い「血の池地獄」とかありますが、
その都度二人で800円はもったいないと、
これにて ”地獄” は、終了!


併設の温室だけ覗きます。
a0130586_11332449.jpg
a0130586_1133563.jpg

a0130586_113449100.jpga0130586_11353026.jpga0130586_11361494.jpga0130586_11365211.jpga0130586_11372541.jpg



この豊富なエネルギー、
温室だけではなく
電力に替える術はないのでしょうか?034.gif

それでは、Tさんとベティーの待つPへ。。。
a0130586_11375436.jpg


a0130586_1141888.jpg
a0130586_11414962.jpg

Tさんの洋服は、すべてお手製!
ご主人の丹前やら、着物やらをリフォームして。。。038.gif
a0130586_11432324.jpg

名残りは尽きませんが、出発です!
Tさんは、「何かわたしを印象つける物をプレゼントしたいと一晩考えて、
寝られなかったのよ!」
ご主人のゴルフセットは?。。。とか、色々言われても、
私たちも、これからは持ち物を整理したいばかりで、046.gif

a0130586_12234238.jpg

考えた挙句、Tさんはお手製の眼鏡入れを。。。
062.gifと共に、いつもどこへ行った。。。
有難いプレゼントでした。040.gif

「ではもう。。。」を何度か繰り返しているうちに、
チェックアウトした「好楽」から030.gif。。。

赤い私のコートを、部屋のハンガーに掛けたまま!047.gif
旅行中、ハンガーに掛けると忘れる可能性があると、
一度もしなかったのに、最後に。。。

再びホテルへ!
昨夜と違って、女性スタッフ二名が、にこやかに応対。
近くの「竹瓦温泉」のPを尋ねると、
デパートのPが無料だから、利用するといいことを教えてくれました。

これで、このビジネスホテルの ”株” が上昇!041.gif
サービスって、この ”自然な笑顔” なんですよね!

コートを忘れたことで、時間的に無理かも。。。と思っていた「竹瓦温泉」に!
a0130586_11442069.jpg

a0130586_1293888.jpga0130586_12112722.jpg
a0130586_1212883.jpg

a0130586_1212581.jpga0130586_1213437.jpga0130586_12255235.jpg
a0130586_12262421.jpg

            料金は100円!



a0130586_12275789.jpg       砂湯は1000円です。


a0130586_1228434.jpg

大満足の100円銭湯を出て、大分のフェリー乗り場に向います。
デパートのPからの眺めです。


007.gifご馳走ともお別れ。。。
a0130586_1230699.jpg

走って、走って、1時のフェリーに間に合いました!

途中で、 「関さば」の寿司弁当を買うつもりでした。
数軒尋ねましたが、046.gif。。。
仕方なく船内の350円の冷凍品をチン!




佐賀関発13時15分。
a0130586_14125161.jpg

a0130586_1418835.jpg
a0130586_14184520.jpg

a0130586_14192269.jpg
a0130586_14195777.jpg

駅長さんは、旅を振り返っているのでしょうか?。。。

a0130586_14211620.jpga0130586_1422914.jpg天気は下り坂。。。白波が立って揺れます。。。

a0130586_1423658.jpg

小さな女の子二人は腕の中で。。。

四国 佐田岬の三崎に14時20分 上陸。
国道九四フェリー 二名で9500円でした。

a0130586_14241089.jpg風力発電に誘われて、登ってきた道の頂上付近には。。。
a0130586_14244031.jpg

a0130586_14262564.jpg

a0130586_14265244.jpg

大分ー佐田岬の看板です。
a0130586_14281577.jpgここは
宿泊施設「瀬戸アグリトピア」。
貸しコテージが海に向って。。。
いいですね、このロケーション!
a0130586_16321772.jpg

a0130586_16324939.jpg






「坊ちゃん」の松山辺り

a0130586_14313374.jpg

a0130586_14335842.jpga0130586_1435319.jpg      


     尾道に入ります。










松山自動車道、しまなみハイウエイ、
山陽自動車道、中国自動車道、名神高速道路。。。

高速道路の途中で仮眠したりしながら、
土砂降りになった高速道路をひたすら走り、
15日土曜日の朝1時45分、
多治見の家に ”無事” 到着しました!038.gif

a0130586_16313078.jpg


a0130586_1631113.jpg


開田のポッポ屋に戻ったのは、17日の月曜日。
最後のゴールが、一番苦労を致しました。

ポッポ屋の坂道は、雪で。。。007.gif
4WDではありませんので、雪掻きなどしながら、30分かかって
上まで這い上がりました!042.gif

荷物を入れ終わったその直後に、057.gif
まったく、038.gifいいタイミング!


給油7回、 ガソリン代の合計は、合計34756円042.gif

逢いたい人、懐かしい人にも逢えて、
乗りたい「肥薩線」にも。。。

やまめ茶屋の夫妻、阿智村君、美人のJR嬢、
NHKのカメラマンさんと山ガールさんたち、
枕崎の ”飛天の君” の弟さんと長野さん、
藍風亭の食事、海の駅のお寿司、
薬草の蒸し風呂に100円のレトロな竹瓦温泉、
そして、別府の ”怪物” Tさん。。。。。

いい思い出が一杯!

a0130586_15302461.jpg

九州の行ってみたい鉄道は、
まだまだあります。
来年も、元気で居られたら。。。066.gif


。。。というわけで、

長い、長ーーーーいブログになりましたが、
お付き合い頂きまして、
ありがとうございました。

072.gif本日は、21日。
今のところは世界の破滅も無く、駅長さんは午後からスキー!
曇り空ですが、風も無くて、 スキー日和かもしれませんね!

動画など織り込んで、
私のブログに「音」と「動き」を付けると思いますので、
時々、バックしてみて下さいませ!

では、これにて「九州・肥薩線の旅」を終了します。
by kaida-poppoya | 2018-02-03 12:33 | 2012,12肥薩線の旅 | Comments(0)

a0130586_10461461.jpg

13日の朝です。
到着時は、真っ暗。。。海の側とは思っていましたが。。。

a0130586_10475976.jpga0130586_10483850.jpgもう一組のお泊りさんとワンちゃんが散歩。。。
トイプードルらしいのですが、
毛玉を一掃するために刈り込んで、、、寒そう!

a0130586_10511560.jpg

温かい物は温かく!038.gif
大きなアサリのお味噌汁、最高です!

a0130586_10522312.jpg
a0130586_10525448.jpg

a0130586_10533356.jpg美味しい朝食の後、散歩。
こんな美しい景色だったとは!...
真っ暗な道を走ってきたものですから。。。007.gif

a0130586_1056286.jpg

a0130586_10562483.jpg

豪華な夕食と朝食でしたが、、宿泊費は二人で25200円。
068.gif580円、焼酎470円で、065.gif26250円!038.gif


a0130586_10585618.jpg

東北の松島よりも、「松島」。。。
a0130586_1134478.jpga0130586_1142311.jpga0130586_1155048.jpga0130586_1163240.jpg美しい海岸線ですが、直ぐに内陸に。。。
天草を満喫していないという心残りで、阿蘇に向います。


a0130586_1374251.jpg

a0130586_1394163.jpg


a0130586_1171783.jpga0130586_118422.jpg
a0130586_11101385.jpg

a0130586_11104219.jpg
a0130586_11112362.jpg

阿蘇高原線の「阿蘇駅」は道の駅に隣接。
「阿蘇ボーイ」など、季節限定で走っています。

a0130586_11154738.jpg
a0130586_11162598.jpg



二日前の10日、人吉ICより手前の松橋ICで「五木の里」を経由しようと、
降りてしまった「松橋」から「熊本」まで高速に乗り、
国道57号線で阿蘇まで。。。

また、私は「高千穂」方面に立ち寄って、別府に入ることを提案。。。
ここでまた、009.gif039.gif021.gif

「余分なことは言うまい!」045.gif
「南阿蘇鉄道」も、前から気になっていたのですが。。。

a0130586_11174775.jpga0130586_1118163.jpga0130586_11185364.jpg
a0130586_11193140.jpg

「宮地駅」から「仙酔峡」方面へ寄り道です。
これは、駅長さんが提案!

a0130586_11243274.jpg
a0130586_11251176.jpg

ロープウエイ乗り場です。
若い女の子らが、「すみませーん!写真とっていただけますか?」

近寄っていくと。。。

a0130586_11271817.jpg
a0130586_11275619.jpg

撮ってあげていたカメラマンさんは、やがて、自分の本格的なカメラを向けて、
セリフも指導しだしました。。。?

マニアの方で、こうやってビデオ作りをしているんだ。。。と、
側で見ていたところ、彼は名刺を出して。。。

005.gifNHK・熊本放送 RKKラジオの方でした。

072.gif開田に帰りつくと、彼から手紙060.gif

a0130586_13174972.jpg
a0130586_13184572.jpg

a0130586_13192990.jpg
a0130586_1320224.jpg

a0130586_1321295.jpg

あべまりあさん、少女雑誌や月刊平凡などで大活躍された方のようですが、
今は、故郷の阿蘇に移り住み、絵や講演、音楽活動もされているとか。
たくさんの資料を頂きました。

この日の話は、12月27日 NHK熊本放送クマロの中で、
放映されるとも書かれていましたが、007.gif。。。

せめて、
445号線のあの「やまめ茶屋」の奥さんとFACEBOOKで繋がったので、
お知らせしましょうか!034.gif

長野方面の旅をしたいととのこと、
近い将来に、ポッポ屋にも立ち寄っていただけそうな気が致します。


a0130586_11373595.jpg

a0130586_1138199.jpg彼女達の作った ”雪だるま” 
いつもは ”山ガール”で、この阿蘇の山を二人で登っているとかですが、
今日は、スカート! 登山ではないようです。




a0130586_11283622.jpgそこへ雪だるまを抱えたおじさんが!
a0130586_11485212.jpg

「孫に持って行こうと思ってね!」
? 近いのかなあ。。。

開田を出てからズーとスノーブーツを履いている私ですが、
ここでは、何となく景色と違和感がありませんでした。037.gif

a0130586_133099.jpg

a0130586_13304134.jpg

a0130586_1331740.jpg

ここは、ネパール?
a0130586_13314359.jpg

a0130586_13322153.jpga0130586_1333056.jpg
a0130586_13333953.jpga0130586_1334767.jpg
a0130586_13344356.jpg


「阿蘇神社」
a0130586_13352127.jpg
a0130586_13354947.jpg

珍しい! 時計の修理職人さん。

a0130586_13414697.jpg

a0130586_13422914.jpg揚げたて馬肉コロッケを
ストーヴの前で。。。
a0130586_13435394.jpg
a0130586_13465351.jpg

私たちも一個づつ。。。

そして、隣の店へ!
a0130586_13471834.jpg

a0130586_13481894.jpg

私は、コロッケを食べたばかりで、お稲荷さん3個だけ!と注文。
店の方が、
005.gif三個もですか!?一個でいいんじゃありませんか?」
。。。。なるほど、手のひらサイズのお稲荷さんでした!041.gif

a0130586_13512144.jpg   016.gifシャンにお土産です!

a0130586_13524219.jpg

どの店も立ち寄りたくなるような。。。
a0130586_13533011.jpg

a0130586_135479.jpga0130586_13544567.jpg宮地駅で貰ったパンフレットにあったこの界隈。
なかでも、このシュークリーム、小振りですが、味は最高級!038.gif

馬コロッケ、お稲荷さん、シュークリーム、カレーパン!
パンフレットの触れ込みの30%は、平らげたことに!037.gif

a0130586_1358518.jpg

どれも、ハズレ無し!038.gif

a0130586_13583915.jpg

「高千穂峡」へ向えず、021.gif気味だったのですが、
”やけくそ” ほど食べたり、雪だるまの楽しい出会いがあったりで、
すっかり、機嫌は取り戻せて、青空のドライヴ、いい気持ち!006.gif


a0130586_1412855.jpg

a0130586_142727.jpga0130586_143322.jpg
a0130586_1433637.jpg

このやまなみハイウエー、
昔、友達とANAのパックでレンタカーの旅をしたことがあります。
あの時は、殆ど 私が運転!066.gif

a0130586_14597.jpg

a0130586_1453282.jpg

a0130586_146938.jpga0130586_1464972.jpga0130586_1473019.jpga0130586_1482380.jpg
a0130586_1484746.jpg

a0130586_1491431.jpg

a0130586_149578.jpga0130586_14103877.jpga0130586_141115100.jpga0130586_1411507.jpg















072.gifここまで書いたところで、訃報。
032.gif娘の大親友が昨夜、交通事故で亡くなりました。
33歳の若さで、天に召されました。。。。。

宗教画を描き、絵を教え、介護の仕事も。。。
目一杯、誠実に生きた33年。。。

その彼女、親の実家が九州で、
かって、
病気のお祖母さんをを見舞う旅をした話を、
ミクシーの中で書いておりました。

心に残る文章と写真でした。
その中に、「高千穂峡」 が出てきていたことを、
ドライヴ中に思い出していたために、
駅長さんに、回り道を提案したのでした。

安らかに、眠ってください。。。040.gif





やまなみハイウエイの途中には、「夢の架け橋」が。
以前、ココを走った折には、これから造られるところでした。
大きな看板を写して帰ってきておりましたので、
是非とも、観てみたい。。。と思っていたところ、014.gif

連日のドライヴで、疲れが出てきたようです。

気が付いた時には、もう、九州自動車道を別府に向って。。。

最初に行ったところは、
a0130586_19335067.jpg

a0130586_19311895.jpga0130586_1931537.jpga0130586_19322688.jpg












薬草のサウナ風呂に10分間入って、
その後に温泉です!
薬草は、
セキショウという菖蒲に似た長い葉っぱ、
天井の低い石のサウナの中に敷かれていて、
そこに仰向けに寝るのです。

a0130586_19374370.jpg

ムチャ、気持ちのいいレトロな温泉です!038.gif

その上、ここの係りの方達の親切なこと!
私は、出発前に別府に住むTさんの連絡先を見つけることが出来ず、
住所が分かれば、カーナビでたどり着けるかと考えていました。
ところが、
Tさんの住所の最後「五組」の後には何かあるようですが、
カーナビには出ません!
郵便はこれで着いているのですが。。。?

近い住所のこの温泉、係りの方に電話帳をお借りしようと、
事情をお話したところ、
私が温泉に入っている間に、
調べてあげると言われたのでした。

出てくると、Tさんという方が二名、早速そのうちの一名に030.gif
038.gif懐かしい声が、電話口に!060.gif

a0130586_19464852.jpga0130586_19472615.jpg


突然の030.gifに、
驚きながら、
「早く家に来て!どうしたの?この年末に!」


数年前に亡くなっておられるご主人の仏壇に、
まずは手を合わせて、040.gif
「なんでウチに泊まらないのか!?」って、
言われながら昔話。

以前、九州へレンタカーの旅をして来た折には、
Tさんの手作り料理で舌鼓!038.gif

事前に連絡をすれば、
またTさんに厄介をかけると思って。。。025.gif


多治見に在住の頃には、プールでいつも一緒。
軽々1キロ泳いでおられましたが、
84歳8ヶ月の現在も、水泳は続けて。。。
今日も、1,5キロ泳いできたとか!005.gif

水泳、水墨画、社交ダンス、三味線、地域のボランティア、
車の運転も。。。

私の母君も、”怪物” と思っていますが、
Tさんは、更に一枚も二枚もうわて!070.gif066.gif 

走行中に予約した宿は、やはりワンちゃんOKの「好楽」
場所は、海辺にあり、Tさんの場所とは車で20分は離れていました。

来年も、キット来るから。。。と、お別れです。


a0130586_19594877.jpg

部屋食で、ワンコも側で。。。
a0130586_2003559.jpg


露天風呂は五階、
別府のシンボルタワーが観えました。
お湯はぬるくて、慌てて一階の温泉に入り直し。。。
a0130586_20513245.jpg


ここで、
やっとインターネットが使えるかをフロントのお兄さんに尋ねて。。。

お兄さんは、書き始めた私に、メモとペンを!040.gif

10時で上がってしまったお兄さんの後にはタバコの臭い。。。?
交代した社員さんは、005.gifフロントでタバコをふかして。。。047.gif

食事も月並みで(前夜が良過ぎ!)
冷めてしまった茶碗蒸しと天ぷら。。。033.gif
建物もレトロ。。。でも、
お兄さんの気遣いは038.gifと思っていたのですが。。。

まあ、ベティーと一緒に寝られるのですから!006.gif

では、オヤスミナサイ。
by kaida-poppoya | 2018-02-03 12:32 | 2012,12肥薩線の旅 | Comments(0)

072.gif 034.gif一日分づつ、区切って書いております。
下のほうに、書き足したりしていますので、
”では、オヤスミナサイ” が、出るまでお読みくださいませ!040.gif




a0130586_10541390.jpg

12日の朝です。 平凡な朝食が用意されていました。

a0130586_10553997.jpg

昨夜入った露天風呂。
ここでの思い出は、露天風呂の出会いのみ。。。

ワンコと泊まれるのだから、文句をいうスジではありませんが、
魅力を感じない宿002.gifでした。

姉妹と連れ合いの4名で横浜から飛行機とレンタカーの方たちとは、
露天風呂で、朝食会場で楽しいおしゃべり!001.gif

北九州の二人の若い女性とは、露天風呂と朝風呂で。。。043.gif

四名さまはインターネット予約で、二食付きで7800円。
私たちは、朝食のみで、9400円プラスワンちゃん2100円。?

。。。まだ、文句を言っています。037.gif



さて、機嫌を直して!8時半出発。

  開聞岳です!038.gif
a0130586_11234096.jpg


「西大山駅」で、見たかったのに、一足遅れ。。。007.gif
a0130586_11241276.jpg

a0130586_11253734.jpg

a0130586_112644.jpg

駅長さんが、急いでいます!
観光バスが入ってきたからです。

a0130586_1127458.jpg

a0130586_11281650.jpg

JR日本 最南端の駅 です。

a0130586_1130910.jpga0130586_11324560.jpg
a0130586_1132534.jpg

観光バスのガイドさんは、長野県の工業高校の修学旅行の一行が、
来ている事を告げました。


a0130586_11331243.jpg

a0130586_11335120.jpga0130586_11342964.jpg
a0130586_11354197.jpg


絵になりますね。。。青空だったら!
a0130586_1137563.jpg

a0130586_11385751.jpg駅長さんも、駆け寄りました。

a0130586_11394734.jpg

開聞岳の形が変わってきました。。。

a0130586_11434584.jpg


「知覧特攻平和会館」も、遠くはありません。
以前、屋久島へ行く前に、立ち寄りました。
駅長さんは、むごたらしい会館へ。。。
私は、直視できず、「武家屋敷」へ。。。別行動をとりました。

今回、逆バージョンもやりたいところですが、
天草の「松島温泉」まで、たどり着かねばなりません!

魅力の無かった「指宿」よりも、
「枕崎」に、宿泊地を選べばよかった。。。。。015.gif
a0130586_11443963.jpg


a0130586_1145558.jpg

焼酎「白波」、亡くなった父が、大好きでした!
何十本買ったやら。。。。。

a0130586_11571474.jpg

a0130586_1158828.jpga0130586_11584446.jpga0130586_11592531.jpga0130586_120074.jpg
a0130586_1204980.jpg


枕崎駅はどこ?
カーナビは案内を終了。。。と言うし。。。

スーパーの裏口でタバコを吸っていたお兄さんに尋ねたところ、
指をさしたところが、ココ!
a0130586_1212633.jpg


開聞岳辺りで ”飛天の君”の弟さんに030.gif
枕崎観光案内所で、観光ボランティアをしておられます。

実は、彼女の話にはいつも出てくる弟さんですが、
会った事はありません。

夏に、PB仲間で開田に来てくれた時に、枕崎の鰹節が、
弟さんから送られてきました。

そんなことで、「開聞岳に居ます、鰹節ご馳走様でした!」と、030.gif
姉君から直前に062.gif番号がメールで送られてきたこともあって、
観光案内所でお会いする事になりました。
当番ではなかったようですが、
駆けつけてくださる事になりました。040.gif
a0130586_1235732.jpg

a0130586_12413531.jpg

a0130586_1242262.jpg

a0130586_12423192.jpg

a0130586_1243031.jpg

本日の当番の ”長野さん”と、弟さんです。
長野県から来たというと、「僕は長野です!」037.gif
a0130586_1838918.jpg

a0130586_11173146.jpg

観光案内所で売られていた「鹿児島水産高校」の学生君らが作った ”鰹節”


たった10分足らずの ”逢瀬” でしたが、
姉君とよーく似た弟さんのソフトな雰囲気。。。038.gif

返す返す、「枕崎」に宿泊をしなかったことを悔やみながら、出発です!
a0130586_12461035.jpg

開聞岳も遠くになって。。。



見つけました!
a0130586_1249957.jpg

a0130586_12495938.jpg

a0130586_12503275.jpg

国道266号線に看板を見つけていた私でしたが、
何も言わずに、通過。。。

「そろそろ飯にするか!?」その辺りは、チェーン店が右も左も。。。
チェーン店は、入って失敗も無いかもしれないけれど、
面白くも無い。。。

先ほどの「海の駅」の看板の話をすると、
「上手い刺身が食いたい。。。捜そう!」と、駅長さん。

看板を辿っていくと、行き止まりだったり、国道へ出たり。。。?

苦労をした甲斐のある味と、値段でした!038.gif070.gif060.gif

私たちの後は、もう、名前を書いて待機!
ラッキーでした!
a0130586_12564731.jpga0130586_12575799.jpga0130586_12585159.jpga0130586_130259.jpga0130586_131253.jpg住宅街の中を右往左往して見つけた「海の駅」,
もう一度、食べたい。。。a0130586_132129.jpg

a0130586_13124454.jpg

a0130586_13142765.jpga0130586_13151339.jpgイチョウが散っていて、残念!
木造小学校を見つけて、寄り道です。a0130586_13161381.jpga0130586_13172012.jpg
a0130586_1318067.jpg

a0130586_13185020.jpg
a0130586_13193367.jpg

道草で、フェリーに乗れなくなっては。。。
景勝地も通過です!


お昼ごはんから、まだ時間は経っていませんが。。。
a0130586_13235223.jpg

トイレ休憩に入った道の駅「阿久根」のレジ前を通過するときに、
550円のウニ?。。。買っていたおばさんに思わず「安い!」
「そうだよ、ここではこれを買わなくっちゃ!」のセリフに、GET!041.gif

a0130586_1328383.jpg

文旦を売る果物屋さんで、また、STOP!
a0130586_13292052.jpg

おまけに貰ったミカンの甘かったこと!038.gif

a0130586_1332821.jpgお箸を貰って、醤油は肥薩線のお弁当箱の中に。。。037.gif
コレステロール値のことは、この際棚に上げて!041.gif

a0130586_13341558.jpg

a0130586_1334518.jpg

a0130586_13353655.jpg
a0130586_13361378.jpg


a0130586_13364531.jpg


a0130586_13371388.jpg


a0130586_1340987.jpg
a0130586_14513523.jpg


a0130586_13412953.jpg長島町の「三和商船フェリー乗り場」。
3時20分発のフェリーです。30分前に到着!038.gif
ならば、もう少し段々畑でゆっくり出来たかも。。。
ツワブキの咲く、のどかな街道でした。

a0130586_13432355.jpg

a0130586_1344434.jpg
a0130586_13444092.jpg

a0130586_1345969.jpg

a0130586_13455362.jpg
a0130586_13463118.jpg


30分間の航海です。 料金は二人で3180円。
a0130586_1347034.jpg

a0130586_1347374.jpg
a0130586_13481435.jpg

a0130586_13485393.jpga0130586_13493213.jpg
a0130586_1350297.jpg

a0130586_13512454.jpga0130586_13522648.jpg
a0130586_13525253.jpg

12月の海で、デッキに居られるほど暖かく、なぎ状態のまま!
a0130586_1354788.jpg

a0130586_1354555.jpga0130586_13553260.jpg
a0130586_1356144.jpg

a0130586_1356412.jpg
a0130586_13571789.jpg

a0130586_1358658.jpga0130586_13584693.jpg
a0130586_1359241.jpg

a0130586_1401332.jpg
a0130586_141225.jpg

a0130586_1413489.jpg


先ほどは、海上保安庁の船、今度は〒船。

a0130586_1421367.jpg
a0130586_1432210.jpg

「牛深港」着。

a0130586_144460.jpg
a0130586_14154383.jpg


また、国道266号線を。。。
a0130586_14343726.jpg

指のところに、本日のゴール、「松島温泉」藍風亭があります。
真っ直ぐ行けば、3時半ごろには到着できるはずですが。。。025.gif

また、寄り道のムラムラ。。。
今度は、駅長さんです!037.gif

「崎津天主堂」「大江天主堂」などを見ずして、
天草へ来たと言う無かれ” というわけです。045.gif
266号線から389号線に入って行きます。

まずは、「崎津天主堂」へ。。。
a0130586_14322825.jpg

a0130586_1443070.jpg

a0130586_14151668.jpg

a0130586_145554.jpg


「崎津天主堂」
a0130586_1454419.jpg


私は、こちらに注目!
a0130586_1455345.jpg

a0130586_14553835.jpg

a0130586_1456148.jpg

美味しそうな一夜干し。。。気さくなおじさんとおばさん!051.gif
サバを手に取ると、おじさんは、
「二日ぐらいしかダメだよ、一夜干しだからね。。。」
「止めとき! 宿で焼いてもらえるならいいけどね。。。」と、おばさん。
賞味期限が二日ならば、尚更!
夕方訪れた私たちに、「3個でいくらにするよ!」って、
売りつけてもよさそうなのに。。。ネ!

まったく欲の無いこと!
それどころか、「まだ中へ入れる、脇のドアから入るといいよ!」
a0130586_14593855.jpg



「大江天主堂」は丘の上。
a0130586_150747.jpg

a0130586_1531154.jpg
a0130586_1533496.jpg

a0130586_1542717.jpg
a0130586_1552330.jpg

a0130586_1561351.jpg
a0130586_156413.jpg


ここまで来ると、欲が出てきて。。。
「丁度、「058.gif夕日の沈む時間。。。
与謝野晶子・鉄幹さんの歌碑もあるみたい、観てから行こうか!?」
a0130586_1514223.jpg

a0130586_1583639.jpg

a0130586_15163749.jpg

「十三仏公演の夕日」までたどり着けず、
「白鶴浜海水浴場」で。。。
a0130586_1518694.jpg

a0130586_15183114.jpg

a0130586_15185743.jpg

ここからが、迷うところなんです!

はじめの分疑点まで戻るか、
もう少し進んで、キャンプ場の黄色い道を横切って、
天草市の「瀬戸大橋」を渡って、松島温泉の道をとるか。。。?039.gif
教会で出会ったカップルさんは、
この真ん中を突き切る黄色い山道で行くそうですが。。。

a0130586_1115412.jpg

a0130586_1115525.jpg


駅長さんは、干物のおじさんの忠告を聞いて、
分岐点まで戻ることを選択。。。
また、4時台の ”鬼門” の時間です。007.gif

266号線に乗って、山道を必死に走っていると、
宿から030.gif、「今どこですか?」
この宿も、駅長さんがワンコOKの宿ということで調べていて、
走りながら予約を入れた「藍風亭」さんです。

046.gif困りましたネエ。。。今からだと瀬戸大橋が渋滞するんです!
到着は、まだ一時間半後の7時ごろになると思いますよ。。。」

こんなに田舎で、 ”渋滞” ?
甘く見ておりましたね。。。

042.gif車の中で駆け足。。。真っ暗になった山の中の道を。。。


7時5分前、有料の橋(200円)のホンの脇にある「藍風亭」に到着しました!

Pからは一階のようですが、
急な階段を降りて、地下二階が部屋でした。

直ぐにご飯です!
a0130586_15193518.jpg

建物は、?。。。ですが、料理は、005.gif
イセエビも、ひらめのお刺身(一人前なんです、コレ!)も、
サザエも、イクラも、ボラの煮付け、フグのから揚げも。。。
a0130586_1535889.jpga0130586_15355064.jpga0130586_15375311.jpg
a0130586_15393397.jpg

a0130586_15384428.jpg

この鯛の塩焼き、
「インターネットを見て、予約しました!」というと、005.gif付くんです!

予約時に、
「今日の今日だから、手配できなかったら何か他の物を。。。」と、
言われたのですが。。。。
でも、もう、お腹がはちきれそう。。。
手がつけられなくって、 ”お持ち帰り”

a0130586_15425385.jpg

「もう、ご飯はいいです!」と言うと、
「ウニ丼が少しですが。。。」
005.gif頂きます!」 
このウニ、550円の品とは大違い!041.gif
お味噌汁はイセエビ、先ほど下げていかれたイセエビをダシに。。。

060.gif夢うつつのお料理が、次々と胃袋には入っていきました。。。

温泉も、ツルツル・滑々の掛け流し。。。
泊り客は、熊本からのワンちゃん連れ一組だけ。。。

ワンちゃんと一緒に布団もOK!

大満足の「藍風亭」らんぷうてい です。

072.gif長時間、お付き合い頂きまして、ありがとうございました。
本日、19日は御岳さまはご機嫌。。。
眺めているヒマもなく、12日の巻き を書きました。
13日の巻き も、066.gif頑張ります!

では、オヤスミナサイ。
by kaida-poppoya | 2018-02-03 12:31 | 2012,12肥薩線の旅 | Comments(0)

a0130586_847584.jpg

11日、ドアの隙間には新聞が。。。

5時にベティーの散歩。
私達の居ない夜を過したベティーは、
ストレスからか少し020.gifしていました。。。

朝風呂の後、朝食会場へ。

a0130586_8501429.jpg

山盛りのサラダ!038.gif
真っ赤な大粒のイチゴにパイン、巨峰。。。
手の込んだ和洋食でした。
063.gif椀も温めてあって、心遣いが細やか。。。


a0130586_8563370.jpg
a0130586_8565478.jpg

ランクの高い部屋には、入り口に花があしらって。。。

a0130586_8581529.jpg

到着時にお茶を頂いたロビーです。
a0130586_859925.jpg

a0130586_9163179.jpg


お茶菓子に頂いた花豆。
開田では採れる物ですが、なぜここに。。。?
a0130586_8594427.jpg

店員さんは、東京の方から取り寄せて、
お客さんの評判がとてもいいと言っていました。

そこで、一席!

花豆の056.gif話や、開田高原のコマーシャルなど。。。
産地を聞かれたら、開田高原の話をして欲しいと名刺を出して!017.gif
(そのくせ、購入しなかった私でした!037.gif美味しかったのですが。。。)

a0130586_921751.jpg

売店にも試飲コーナー
無料と言っても、朝からはねえ。。。037.gif
昨夜の試飲で「原酒」というラベルの焼酎が049.gif
売店の方は、高級なお酒と。。。
してみると、私の舌は肥えている?041.gif

手厚いホスピタリティーの「あゆの里」は、一人15900円。
アンケートには、
弟君と出かけた知床プリンスホテルの、
スリッパのクリップなどのアイディアを書き込んで出発です!
a0130586_9144348.jpg



     ホテル玄関脇の足湯です。




a0130586_991467.jpgでは、
いよいよ「人吉駅」へ!
a0130586_9172197.jpg

左の茶色の建物が「あゆの里」
a0130586_918790.jpg

a0130586_9183212.jpg

レトロな温泉銭湯!


立ち寄ったのは、「国宝青井阿蘇神社」
人吉市のシンボル「きじ馬」が、境内にも。。。
平家一族の玩具だったそうです。
a0130586_9192866.jpg

a0130586_10582232.jpg

修復中?。。。


a0130586_1135472.jpg
a0130586_1113618.jpg

a0130586_1123858.jpg
a0130586_1155577.jpg

神社のP脇には、混浴の温泉!
a0130586_1172399.jpg


朝から寄り道!
やっと、今回の旅のメインイベント、「肥薩線」です!070.gif

a0130586_1182320.jpga0130586_1111337.jpga0130586_11114187.jpg

      ベティーは携帯品ということで
      往復520円、切符は荷札!037.gif




a0130586_11144075.jpg

10時08分発。 一番乗りです!
a0130586_11155086.jpg

私鉄の「くまかわ鉄道」と3分、5分の連絡で、8時ごろに出発していたら、
くまかわ鉄道の往復の後に、肥薩線に乗ることも可能でしたが、
駅長さんは、 ”のんびり” この「肥薩線」に的を絞っている様子で、
私の提案は却下!007.gif

a0130586_19174024.jpg

072.gif余談ですが、
北イタリアから、スロベニアに一日旅行に行った時の列車が、
駅長さんの友人から送られてきた富士通のカレンダーに!
6月の写真でした。。。070.gif

a0130586_11191646.jpg

a0130586_1120591.jpg

a0130586_11204329.jpgトイレは温泉の入り口みたい。。。
a0130586_11223543.jpg

駅長さんは、現れたJRのガイド嬢に053.gif


事前に購入した切符の座席は1号車の11番。
この列車は、指定席(300円)は10番まで。。。?

ガイド嬢は、034.gif!と言って、用意してくれたのが、
ラッキーなことに運転席が良く見える上等席!038.gif
a0130586_11281576.jpgそれでは、「いさぶろう号」 出発進行!
a0130586_1130773.jpg


a0130586_1984651.jpg

a0130586_1992863.jpg

a0130586_1910266.jpg



「大畑駅」着。
a0130586_11402998.jpg

a0130586_11411967.jpg
a0130586_1142384.jpg

a0130586_11425581.jpg
a0130586_11442586.jpg

美人ガイド嬢の涼やかな声で、5分間の停車。
レトロな駅をゆっくり写せます!038.gif
a0130586_114733.jpg



a0130586_11473410.jpga0130586_1157139.jpgベティーも何とか落ち着いて。。。





a0130586_11514369.jpg

a0130586_11523137.jpg
a0130586_21122762.jpg


a0130586_2113098.jpg
a0130586_21132148.jpg

a0130586_212037.jpg
a0130586_21204484.jpg


日本三大車窓風景の一つ。。。青空だったら!
右端に、「開聞岳」も観えるはず。。。
a0130586_21222155.jpg

a0130586_21225182.jpg

a0130586_21233045.jpg

a0130586_2124821.jpg

この時が、041.gif
乗客は、ガイド嬢の案内に一斉に窓に釘付け!
ふと見ると、ベティーは赤いケースから脱走して、通路を行ったり来たり!
だれも、それに気が付かず。。。037.gif慌ててケースに戻しました。

a0130586_21273025.jpg

a0130586_21275681.jpg

a0130586_21283356.jpg

ループに差し掛かって、大きく緩やかにカーブ。。。

a0130586_19332123.jpg

ジバングの雑誌に掲載されて。。。
私たちは乗っているので、
このスイッチバックとループ線は、繰り返される景色とか、
遠ざかりながらも、同じ景色が何度も観えることで判断です。

a0130586_2131266.jpg

a0130586_21323090.jpg


a0130586_19364293.jpg

a0130586_19372582.jpg

a0130586_1938030.jpg


二つ目の「矢岳駅」また、休憩です!
a0130586_2133152.jpg

a0130586_21342389.jpg         
        ONシーズンの土日には、
        人吉ー八代間が、SLで
       「肥薩線」の旅も出来ます!

      
a0130586_2135457.jpg

SLが飾られている脇で、地元の農産物などを売るおじさんがいました。
a0130586_21353498.jpg
a0130586_21361083.jpg

ここでも、人吉市のシンボル「きじ馬」の木彫りが売られて。
a0130586_21382061.jpg


072.gif (「きじ馬」を駅長さんに「何?」と聞いたところ「あゆ!」
訂正しましたが、このように、ガイドさん無しで二人旅。。。
かなり ”独断と偏見” 、
間違いだらけで書いておりますので悪しからず!040.gif



駅長さんは、ずーーーとデレデレ!
a0130586_2139867.jpg


a0130586_2140981.jpg

a0130586_21405592.jpg

a0130586_21414092.jpg

a0130586_21421255.jpg


三つ目の駅は「真幸駅」
a0130586_2142387.jpg

a0130586_214569.jpga0130586_2146653.jpg
a0130586_2147130.jpg


a0130586_2212736.jpga0130586_22125838.jpgガイド嬢は、サンタさんに扮させたり、お楽しみくじをしたり、
お弁当の注文をとったり、車窓の風景を説明したり、肥薩線の歴史を語ったり、
二両の車両を一人で行ったり来たり。。。大忙しです!

運転手さんも、スイッチバック箇所を、
一両目と二両目を行ったり来たり。。。
運転手によっては、
そのままバックする人も居るとかですが、
この方は、自分が移動をしておられました。

かって、阿里山鉄道でも、このスイッチバック運転を経験しています。


止まるたびに休憩をしながら、一時間あまりで「吉松駅」に到着。
鹿児島へ向かう、「はやとの風」に乗り継ぐ乗客たちも。。。

そうしたいところですが、私達は人吉駅に車があります。
20分後に、復路の「しんぺい号」に、また、乗ります!
(同じ列車ですが、名前が変わります)

a0130586_22245062.jpga0130586_22263637.jpga0130586_22273758.jpga0130586_2229289.jpgお弁当売りさんも、懐かしいスタイル。。。
a0130586_2230135.jpg

JRでも、キオスクではないのですね。。。

a0130586_22312890.jpg

乗車記念に購入! 車だから重い物もOK!
ポッポ屋に飾ろうと思います。034.gif
a0130586_2232393.jpg


往路の運転手さんと記念撮影。
a0130586_22333216.jpg


はい、ポーズ!
a0130586_22345716.jpg


a0130586_22355438.jpg

a0130586_22363348.jpg

a0130586_2237119.jpg
a0130586_22372297.jpg

a0130586_22375136.jpg

a0130586_22383160.jpg


博物館の中です。
a0130586_2239677.jpg
a0130586_22392858.jpg

a0130586_22403563.jpg

困難な工事。。。13名の殉職者が。。。

a0130586_2242664.jpg

「肥薩線」のもう一つの魅力は、お弁当。
でも、乗車二日前までに予約が必要です。
私達は復路も同じく乗車の、ガイド嬢から買いました!

a0130586_22442243.jpg

通路の向こうの四人組さんは、有名なお弁当!
写させて頂きました!

a0130586_22461182.jpg

私達のも美味しそうでしょ! あゆ寿司は、チョット塩がきついかな?

a0130586_22475537.jpg

a0130586_1956272.jpg

お隣の四人組さんも、身を乗り出して!

実は、帰りの座席も行きと同じく、ダブルブッキング!
今度は、ツアー客が乗っていたりで、
私たちのボックスにはすでに若い男の人が。。。

先方も気詰まりそうで。。。002.gif
お弁当を広げるのも。。。

駅長さんは、写真を写したいこともあって、立ったまま。。。
彼は、私たちのお弁当を見て、座席を立ってしまいました!025.gif

そのうちに、「別の座席を見つけたから。。。」と。

私は、申し訳ない気持ちからミカンやお饅頭を持って彼の席へ。。。
”鉄チャン” と見受けましたので、名刺も付けて。。。

005.gif長野県ですか?! 僕は阿智村です!」
なんと、19号線をまたいだら伊奈ー飯田ー阿智村。。。
”ご近所さん” でした!038.gif

まったく、不思議。。。。。


a0130586_20841100.jpg
a0130586_207278.jpg

帰りは、駅長さんが当てました!038.gif
当たりくじは、二枚しかありません!
a0130586_2095390.jpg


a0130586_20132082.jpg

a0130586_20134874.jpg

a0130586_20141465.jpg

彼が、阿智村君です!

a0130586_2015169.jpg

a0130586_2015495.jpg

帰りは、あっという間。。。


a0130586_20165930.jpg

美人ガイド嬢とは、007.gifお別れです。
一日5往復。。。彼女はナン往復するのでしょうか?

a0130586_201827.jpg

石で出来た車庫は、珍しいとのことでした。


072.gif 多治見まで帰ったときに聴いたラジオ、
父の亡き後、24年間アルツハイマーの母親の世話をバトンタッチした詩人。。。
その話も壮絶なものでしたが、
父親は、よどで口の周りをドロドロにしながらも、
恥ずかしがることも無く母親を毎日外に連れ出して、
そのたびに、歌ってくれとせがむのが「旅愁」だったそうです。

「旅愁」を作詞した人は、人吉市出身だと、ラジオで語っていました。

可愛いガイド嬢や阿智村君が花を添えてくれて、
忘れられない「肥薩線の旅」を、無事 終了。。。



城跡など情緒たっぷりの人吉市を跡に、
九州自動車道に入りました。


 029.gif桜島が、ご機嫌です!
a0130586_20315892.jpg

a0130586_20325824.jpga0130586_2034673.jpg
a0130586_20345886.jpg


鹿児島西インターで「指宿スカイライン」に繋がっているのですが、
ここでまた、私が国道266号線沿いに指宿まで。。。などと言い出して008.gif

一旦、高速を降りてスッタモンダ!
もう一度、スカイラインに戻ろうとしても、
カーナビは、ご機嫌ナナメ。。。042.gif

昨日と言い、3時、4時台は、 ”鬼門” 。。。


機嫌を直して! 「開聞岳」も観えて参りました!038.gif
a0130586_20361371.jpg

a0130586_2043545.jpg

スカイラインの終点から、
海沿いの国道266号線にやって来ました!

a0130586_20435376.jpg

a0130586_20445369.jpg

226号線に沿って、鉄道が。。。


走りながら予約したワンちゃんOKの宿「こらんの湯」を通り過ぎて、
砂むし温泉に向いました。
a0130586_20463716.jpga0130586_20491858.jpg
a0130586_21415411.jpg
     


         






砂の蒸し風呂は、気持ちがよかったのですが、
後で入った温泉の消毒の臭いのきついこと!033.gif

a0130586_2131334.jpg

この砂を掛けてもらったおばさんの
お勧めの食堂で、夕食となりました。



「青葉っていうの!指宿の駅前、すぐ分かるよ」
砂蒸しのおばさんの言葉でしたが、交番で聞きました。a0130586_21123329.jpga0130586_21132069.jpg
a0130586_21135311.jpg

a0130586_21142490.jpg

私だけ、いも焼酎の湯割りです!037.gif

もの凄く繁盛していて、注文品が届く前に、すでに飲み干して。。。
a0130586_21184975.jpg

うなぎが高くなって、しばらく食べていませんでした。
値段も安い(1280円)けど、うなぎも二切れ!041.gif

a0130586_2120681.jpg

ウエイターさんお勧めの地鶏。
a0130586_2121052.jpg

a0130586_21213846.jpgサツマイモをくりぬいて、
グラタン風、あぶったブリです。
a0130586_21224085.jpg



a0130586_21251791.jpga0130586_2126588.jpg部屋は広いのですが、
かなり古い宿です。007.gif

運転中に予約しましたので、
夕食は付いていませんでした。

ネットの評判はよかったのですが。。。046.gif


ワンちゃんの宿泊費は2100円でした。
ケージと水入れ、
ご飯入れが付いていました。

a0130586_21273680.jpg


長いドライヴ、お疲れ様!
お得意のミカンのサッカーで、リラックス!








072.gif 11日の巻き を、三日かかって書きました。
開田に戻るなり、パソコンのスイッチを入れると、047.gif
室温、マイナス3度には耐えられなかったのでしょうか?

駅長さんは、3000キロ弱の旅をしながら、
また、急遽 多治見に戻って、いつものパソコン屋さんへ。。。066.gif

長々と読んで頂きまして、ありがとうございました。

034.gif「肥薩線」はまた、動画で挿入すると思いますので、
よろしくお願いします。

では、オヤスミナサイ。
by kaida-poppoya | 2018-02-03 12:29 | 2012,12肥薩線の旅 | Comments(3)

a0130586_11245630.jpg

12月9日、日曜日の早朝出発の予定でしたが、村の集会所掃除の連絡が入り、
064.gifの注文もあって、昼までは、集会所で。。。

a0130586_1128716.jpg

水抜きなど、一週間ほど留守となると、しっかりやらないと!
出発は、1時!
a0130586_11295891.jpg


a0130586_11303054.jpg

005.gifトンネルを出たほうが、凄い!
a0130586_1131265.jpg

a0130586_11315878.jpg

期日前投票を木曽福島で済ませて、19号線に乗ったのは、2時前。。。
可愛い森林鉄道。。。ポッポ屋にあったらいいなあ。。。
a0130586_11342231.jpg

a0130586_1135463.jpg

a0130586_11352732.jpg

開田では、このようにもったりとした雪は観られません。。。

中津川まで来ると、青空!
a0130586_1135519.jpg

a0130586_1138128.jpg

a0130586_11383861.jpg

膝の上には、集会所で食べなかったお弁当、
開田のハートさんにお願いしたそうです。
(揺れる車内で何度も撮ったお弁当の写真。。。ヤッパリぼけて。。。002.gif

a0130586_11404689.jpg

関が原を越える頃には、強風で車が揺れて。。。
a0130586_11424195.jpg

a0130586_11431964.jpg

5時過ぎですが、開田ではこの時間は闇の中。。。
西へ西へ。。。
夕日の落ちる方へ向かって走りました。


滋賀県近くに差し掛かったときに、大津近くに在住のTさんから030.gif
ご主人が ”鉄チャン” で、肥薩線の話をしていましたので、
「来年でしたっけ?行かれるのは。。。」
「いえ、今、向かっているんですよ!」

京都に入ったところで、PBで一緒だったヒロコちゃんに030.gif
夏には、ポッポ屋に来てくれました。

彼女はつながらず。。。002.gif

神戸に入ったところで、
北イタリアへ一緒に行った由紀姫に030.gif
「今、コンサート会場から出たところよ!降りて!高速を。。。。」

高速道路のつまらなさも、こんなことで解消!037.gif
さだこ姉さんやさちこ姉さんからも、055.gif

「山陽道」、広島を過ぎると、雪。。。
12時を回ったところで、駅長さんはギブアップ!042.gif

サービスエリアで寝ることになりました。
いったい、朝はどうなっているのか025.gif。。。と不安イッパイで
寝袋の中へ、ベティーと入って。。。

初めての経験でしたが、
ステーションワゴンはキャンピングカーのようにはいかず、
寝づらいこと!

私はベティーを抱いていましたが、
駅長さんは、寒かったようです。。。
(今更、くっついて寝るわけもなくって。。。041.gif

a0130586_19445513.jpg

(木曽福島から山陽道ー中国自動車道にさしかかる手前のSA佐渡川で014.gif



10日になりました。
思ったより、雪は多くは無くてホッ!
a0130586_11441184.jpg

6時55分、関門海峡を渡ります。
a0130586_13572992.jpg

a0130586_1358694.jpg

a0130586_13583534.jpg

a0130586_13593844.jpg

a0130586_1402785.jpg


朝食バイキングに入ったサービスエリア。
a0130586_14112.jpg

沖縄の代表的な揚げ菓子が売られていて、
南に来た。。。という気分です。

a0130586_1425361.jpg

780円ならば、まあ納得の値段、野菜をたくさん頂きましょう!

a0130586_1435531.jpg
a0130586_1443923.jpg


a0130586_1453163.jpg

a0130586_146562.jpg

ドッグランを備えていました。
カラス?が、待機しています。


人吉市に向かって、一路「九州自動車道」を。。。
a0130586_14101092.jpg

a0130586_14105051.jpg


人吉市まで高速を使えば、ホテル「あゆの里」到着は、多分3時前。。。。
ところが、
例の ”寄り道病” が、ムラムラと。。。

1000キロ高速道路。。。イタリアまでの飛行機に乗った気分です。
防音壁とトンネル。。。笹子トンネル事件もまだ記憶に新しい状態で、
山陽道のトンネルばかりの景色に飽きてしまったところで、
サービスエリアの、
インフォメーションでもらった地図に載っていた「五木の里」!
ここに注目した私は、4つぐらい手前のIC「松崎」で降りることを提案。

五木の子守唄の里で、060.gif子守唄をハーモニカで吹いてみる。。。
038.gifいいではないですか!

GSなどで聞きながら、怪しいカーナビを頼りに、
迷いながら、なんとか国道445号線にたどり着いたところで見つけた神社。
a0130586_14111896.jpg

a0130586_14113814.jpg
a0130586_1412658.jpg


a0130586_16135987.jpg

途中の景色、なんでもなさそうだけど素敵!
「寄り道をして、よかったね!」を連発!

a0130586_1617383.jpg
a0130586_1615205.jpg

日本一の階段3333段、見るだけです!
a0130586_16181019.jpg

a0130586_16185085.jpg

a0130586_16191716.jpg

a0130586_16194986.jpg

a0130586_16201749.jpg

紅葉の盛りの時は、美しいでしょうね。。。

a0130586_162149.jpg

牧歌的な景色です!
a0130586_16221425.jpg

もみじの向こうの家に注目!
a0130586_16231996.jpg

a0130586_16235586.jpg

a0130586_16252677.jpg

去り難い景色と家。。。
丁度、12時を過ぎていて、ウッドデッキで棚田を見下ろしながら昼食038.gifと、
引き返してまいりましたが、
どうやら、一般のお家。。。
a0130586_16275839.jpg

a0130586_16283011.jpg

a0130586_1629428.jpg

まだ去り難い私は、もう一度ストップしてもらって、
鉄塔脇の素晴らしいロケーションの家を、パチリ!

それにしても、壁に龍の絵が。。。?
どんな人が住んでいるのかしら。。。と、私は思いをめぐらせて。。。

a0130586_16314884.jpg

20分ぐらい走って、
更に道が細くなる手前で一軒の手作り風の店を発見!
「やまめ茶屋」 もう、ここで食べないと後は、深い森。。。

a0130586_16344267.jpg

建物の下には、ヤマメなどが泳いで。。。
005.gifトイレの中には、大木! 手洗いの水は、流れっぱなし。。。
a0130586_16354653.jpg


a0130586_16362442.jpg
a0130586_16364795.jpg

a0130586_1637352.jpg

建物の中は。。。
a0130586_1638196.jpg

出発してから、やっと、まともな食事です!070.gif060.gif
「だご汁定食」1500円。
だご汁。。。団子汁。。。すいとんの熊本の呼び名。
038.gifいいお味です!

a0130586_16415427.jpg

ご主人と奥様。

a0130586_16425876.jpg

看板商品、「やまめの南蛮漬け」

a0130586_1643403.jpg
      「つかぬ事をお尋ねしますが。。。」と、
       先ほどの家の話をしたところ、
      「うちです。。。」
      「???」



005.gifお二人の自宅だったのです!
立ち退きで、あの場所に立て替えたとか!
8年前まで左官業。 54歳で終止符.
以後、コツコツと渓谷に店を作り、
ログハウス棟を作り。。。




龍の絵は、ご自分で描いた旧宅から、
切り取って新居に取り付けたんだそうです。
駐車場まで見送りに出たご主人の手には、
先ほどの「ヤマメの南蛮漬け」が二袋。。。040.gif
奥様とは、FACEBOOKで再会をお約束して出発!


a0130586_16495027.jpg

042.gif007.gifこちらはスタットレスですが、
立ち往生の車が。。。

上のほうには、まだ助けを求めている車がいるそうです。002.gif

a0130586_16545530.jpg

a0130586_16552637.jpg
a0130586_16555479.jpg

進むことは出来ず、Uターン出来る所までバックして。。。
足元は、雪というより ”氷” 
一度降りてみましたが、スッテンコロリン!

この道に入る前に、熊本の道路情報係りに問い合わせの電話を入れていました。
「スタットレスならば、大丈夫!」という返事だったのです。。。033.gif

もう一度、オーナー夫妻に逢いたいところですが通過029.gif。。。
美味しい湧き水のあるところも教えて頂いていましたが。。。002.gif
a0130586_19493146.jpg

(445号線、バッテンしたところで、引き返し007.gif。。。)

a0130586_1658887.jpg

自宅の龍が、なんとか写せました!

峠越えは出来ませんでしたが、
あのお宅と、オーナー夫妻に遭えた事は、大収穫!

だご汁の味と共に、いい思い出が出来ました。038.gif
”旅の醍醐味” って、これなんですよね。。。。
a0130586_19152579.jpg



a0130586_173288.jpg

高速まで戻ればいいものを、25号線を見つけて、再度「五木の里」に挑戦です!
a0130586_1743371.jpg

a0130586_175413.jpg

日が傾いた頃、やっと。。。
a0130586_1755489.jpg

a0130586_1763581.jpg

a0130586_177797.jpg

a0130586_1775157.jpg

a0130586_1782126.jpg

a0130586_1785022.jpg

a0130586_1793176.jpg

a0130586_1795717.jpg


a0130586_1716832.jpg

マユミの実が、村に似合って。。。
a0130586_17173197.jpg

060.gifハーモニカを取り出したいところですが、
宿の夕食時間も気になりだして。。。
ボタンを押すと、060.gif「五木の子守唄」が流れます。。。

もっと古臭い村を想像していたのに、
村興し?。。。テーマパークのような雰囲気でした。

村一丸となって、観光客をこんな深い山の中に誘致しているのですね。。。

?「トトロの森」
。。。なるほど! 急いでいるのにまた寄り道。。。
a0130586_17423282.jpg


a0130586_1718163.jpg

a0130586_17325289.jpg「すみません!
ここはトトロの森なんですか?」
「そうだよ、雨乞いの神社なんだ。
昨日はお祭りだったよ!」

a0130586_17393370.jpg

a0130586_17403578.jpg
a0130586_17412083.jpg

a0130586_17414784.jpg


やっと、人吉駅へ!
a0130586_17432821.jpg

明日、この「肥薩線」に乗ります!070.gif
事前に往復切符を購入しました。


a0130586_19483475.jpg

今夜の宿泊は、「あゆの里」 移動中に予約をしました。
予めネットの口コミなどを見ていて評判がよかったのです。
ただし、ワンチャンはダメなんです!007.gif

比較的暖かい地方。。。今晩は車の中の毛布で014.gifゴメンネ!
予約時に、「出来るだけ玄関の近くに車を置きます」とのことでした。
a0130586_17462285.jpg

a0130586_17522538.jpg

a0130586_17532795.jpg

球磨川の緩やかな川が臨め、人吉城の城跡も。。。

a0130586_17551198.jpg

a0130586_17554836.jpg

お風呂上りに、068.gifのサービス!
男湯は、生ビール068.gif何倍飲んでもヨカトヨ!005.gif
a0130586_17584720.jpg

球磨川を眺めながら、風呂上りの068.gif得した気分でした。

a0130586_1801767.jpg

更に、地下にはワインセラーと焼酎蔵。
焼酎の試飲が、ご自由に!
a0130586_1823235.jpg

a0130586_183527.jpg


しっかり試飲の末に。。。
a0130586_1834745.jpg


夕食時には、お酒のオーダーは無し!
宿としては、マイナス? それとも評判を呼んでプラス?

食事前の温泉の中で、リピーターさんにも会いました。

a0130586_1871629.jpg

a0130586_1875455.jpg

a0130586_1883333.jpg

器も、お料理も量も程よくて、評判通りでした!038.gif

それでは、ベティーの散歩をさせて、
今夜は畳の上で! 014.gif

では、オヤスミナサイ。
by kaida-poppoya | 2018-02-03 12:27 | 2012,12肥薩線の旅 | Comments(0)