a0130586_19530700.jpg
キールン以外は、漂っただけ141.png、、、

Jツアーズの「ミステリークルーズ」に応募したのだから、
文句は言えないわけですが、、、137.png


a0130586_19545396.jpg


a0130586_19552833.jpg


a0130586_19560552.jpg


a0130586_19563781.jpg


花子さんは、ルームサービスで朝食。。
a0130586_19570717.jpg

着物をたたんだり。。帰り支度です。。
a0130586_19580242.jpg


わたしは、9時半予約の頭から首筋まで。。
顔より、頭や首筋を。。と、お願いしましたが、
やはり、顔が中心で、131.png、、

a0130586_21050764.jpg

韓国人が施術してくれました。。
a0130586_19585219.jpg


施術後は、
目の周りの化粧品を勧められましたが、NO!
a0130586_20011928.jpg
100ドル以上払ったのだから、
ジャグジースパ、サウナ。。夜も入らないと!166.png。。と思っていましたが、
朝と午後で、Out,,,

(さだこ姉さんも、午後の予約が取れて、
午前中から、ジャグジースパなど。。)


明日の朝、7時に部屋を出て行かなければならない、、
夜のうちに、廊下にスーツケースを、、ということで、
荷物造りなど、忙しくなってしまいました!


サウナの中でも、
今回の漂っただけのクルーズの話。。

宮古島では、ジャンボタクシーを頼んでいたかた。。
船のインフォメーションから、取り消しの電話を無料で出来たそうです。


実は私も、Jツアーズの添乗員に、
「宮古島で友達が待っていてくれるから、入港できないとだけでもいいから、
貴女の電話でお願いできないでしょうか?」と、談判!

彼女は、「この電話は会社のでは無く、私個人のものです。
インフォメーションで、お金は発生するかもしれませんが、借りてください!」


131.png今さらですが、、、と、彼女に一言。
添乗員が付いているからと、彼女を通そうとした私も私でしたが、
船舶電話は、いかに高額かを、
ピースボート乗船時に味わっているからでもありました、、




お昼ご飯は、花子さんと。。
a0130586_20022151.jpg


a0130586_20073387.jpg

お味噌汁、うやうやしく白い大きな皿に乗って!104.png

a0130586_20082115.jpg


a0130586_20093843.jpg

最後のお昼ご飯です。。
a0130586_20100500.jpg


a0130586_20104857.jpg

花子さんは、
途中のテーブルさんと話が盛り上がって、
待ちぼうけ、、、105.png

a0130586_20112714.jpg

二人ともモノトーンだから、記念撮影を。。

a0130586_20130502.jpg


最後となると、いろんな人が居ました!
a0130586_20142643.jpg


a0130586_20151275.jpg
和服のカップルさんは、
いつも、カッコよく社交ダンスを踊っておられました!124.png

169.png船ライフを、しっかり楽しんでおられたカップルさん!
同じ船に、8回目というひと146.png。。3回目というひと150.png。。

a0130586_20161822.jpg


a0130586_20165851.jpg

最後の晩餐。。
a0130586_20284461.jpeg



a0130586_20201095.jpg


a0130586_20204729.jpg

105.png また、食べ易い焼きそば風のビーフン!
a0130586_20211213.jpg


’演歌のお兄さん’ 124.png
a0130586_20221684.jpg

厨房の脇で、
食器がガチャガチャ忙しい席で、わたしは141.pngでしたが、
スタッフさんとコミュニケーションには、とても113.pngいい席!

a0130586_20244329.jpg


a0130586_20250905.jpg


a0130586_20254356.jpg

169.png テレサ・テン メドレーが始まりました!

a0130586_20261286.jpg



食事が取れず、退席してしまったことも141.png、、
ゴメンナサイ!
a0130586_20280169.jpeg


いつもの8階ホールでは。。

a0130586_20274474.jpg


a0130586_20312562.jpg


9階でも。。
a0130586_20320021.jpg


a0130586_20323570.jpg


再び、8階では、社交ダンス。。

a0130586_20330630.jpg


a0130586_20341173.jpg


1月27日、6時25分。 晴海ふ頭。。
a0130586_20345133.jpg


花子さんは、エッセイ準備。。166.png
言葉が、湧き出て来るようです。。
a0130586_20355101.jpg


a0130586_20374810.jpg


a0130586_20381324.jpg


a0130586_20384415.jpg


a0130586_20390915.jpg

7時、部屋は追い出されました!

a0130586_20393753.jpg


a0130586_20403395.jpg

最後は、正確に!。。イエ 定刻よりも早く!166.png
コスタネオロマンチカは、入港。。


タクシーで駆けつけてくれたKimikoさん!124.png

a0130586_20410446.jpg

。。。そんな ’漂流クルーズ8日間’ でした。。

a0130586_20444995.jpg
また、乗りたい?、、、イエ!もういいかな?!
でも、花子さんとの乗船は、169.png楽しかったよ! 


お読みいただき、一緒に揺れて頂いた皆さま、
有難うございました。 完

by kaida-poppoya | 2018-02-10 20:58 | 2018、面白おかしの漂流クルーズ | Comments(0)


a0130586_18410084.jpg

赤、白、緑のディナー。。

 ’演歌のお兄さん’ お世話になりましたね。。
明日のディナーで、お別れです。。134.png
a0130586_18422082.jpg
146.pngオッ! ジャパニーズ・ユニフォーム!169.png」なんて、言われている花子さん。。

a0130586_18440505.jpg


なんだか、今夜は雰囲気が違います!106.png
a0130586_18454325.jpg


突然、エプロン姿のスタッフさんが「169.pngオッ・ソレ・ミーヨーーー!」
a0130586_18472125.jpg



’演歌のお兄さん’ は、花子さんを中央に!104.png
a0130586_18490756.jpg


食事も、そっちのけ!105.png
a0130586_18503881.jpg


ベスト姿達は、お部屋のクリーニング組。。
a0130586_18513753.jpg


a0130586_18525538.jpg


a0130586_18532807.jpg


a0130586_18540301.jpg


a0130586_18543628.jpg


a0130586_18551225.jpg


a0130586_18554865.jpg


a0130586_18563631.jpg

船長さんらも、ご挨拶!169.png

a0130586_18571239.jpg

コック長さんも、ご挨拶!169.png

a0130586_18580557.jpg


a0130586_18590444.jpg


食べたかどうだか分からないうちに、デザート。。
a0130586_18594716.jpg

ホールでも、賑やかに。。

カクテルウイズオフィサー!

a0130586_19011224.jpg


a0130586_19025738.jpg

a0130586_19033518.jpg


a0130586_19040210.jpg



a0130586_19050801.jpg
4,5ドルのカクテルは、くじ付きなのですが、
こんなに大勢集めておいて、商品はたった4個!141.png

お向かいのオジサンに、キャップが当りました!

137.png 借りて、写真を、、
a0130586_19091424.jpg

空くじを回収に来たスタッフ!144.png
a0130586_19094422.jpg

長い一日が、終わりました、、、


by kaida-poppoya | 2018-02-10 19:17 | 2018、面白おかしの漂流クルーズ | Comments(0)


手書きの鹿児島案内から、どのくらいの時間で、
東京に向かうことになったのか、、、?

また、ポスティング!

a0130586_10134362.jpg

殆ど、鹿児島湾に入っていたのでは?、、

登さんとさだこ姉さんは、
鹿児島初めての上陸という事で、ツアーを申し込み、
「西郷どん」の世界を楽しみにしていたのです。。

もう、 ’終日航海 ’終日航海’ を見た時には、141.png143.png135.png122.png


a0130586_10340557.jpg

   食べるだけが楽しみ、、と言っても、殆ど、パターンは同じ、、、

a0130586_10344204.jpg

「宮古島」にお土産。。と、花子さんは著書を一冊持参していたのですが、
前日に、おしゃべりで盛り上がったかたに、124.png謹呈!

a0130586_10355774.jpg


a0130586_10380841.jpg


146.png!見つけた!!」
ダッシュして、名刺を渡したり。。。

温存していたエネルギーを、166.png
a0130586_10384305.jpg


今日のドレスコードは、赤、白、緑! Italianカラーです!
a0130586_10400124.jpg


a0130586_10415585.jpg


a0130586_10422543.jpg


コサージュを作りながら、ご夫妻と歓談。。

彼等は、大隅半島から。。
図らずも、鹿児島上陸となって、
東京から鹿児島までの飛行機を、
娘さんと連絡を取り、キャンセル、、、

「もう、鹿児島で降りましょう!141.png、、、」


キャンセルした直後に、鹿児島入港ならずの決定!145.png144.png132.png
再度、飛行機を取り直したそうです、、、


沖縄から乗船の人たちもですが、
178.png を作りながらも、色々とドラマを抱えているのですね、、、



さて、イタリア語講座。
明日は、テストをするそうですよ!105.png

’白いお髭さん’ は、船も車も一位を譲り、
今夜は、166.png猛勉強かも。。

a0130586_10430711.jpg


イタリア料理の時間です! ペンネ三種。。

a0130586_10494969.jpg


a0130586_10522495.jpg


a0130586_10525261.jpg


’赤シャツさん’ は、ピザの生地も振り回していました。。また、出演!106.png
a0130586_10531887.jpg


マスクの奥さんが、
夫の晴れ姿を、克明に撮影!169.png
a0130586_10545210.jpg


a0130586_10575927.jpg


a0130586_10582782.jpg


a0130586_10585385.jpg


a0130586_10592924.jpg


グランプリの商品!
a0130586_10595925.jpg


a0130586_11004256.jpg


a0130586_11011801.jpg

大根の花まで、「178.png頂戴ーーーい!!」

a0130586_11015451.jpg

花子さんの著書、
 ’白羽の矢’ を射止めた彼女は、104.png早速、本の感想など。。

a0130586_11031811.jpg


「開聞岳」を観損なったわたしですが、
鹿児島は、直ぐそこに、、、141.png
a0130586_11051548.jpg


a0130586_11064019.jpg


a0130586_11071358.jpg
脱ぎ捨てたブランケット、
スタッフさんは、直ぐに回収して、ロールに巻きなおして。。。



、、、そしてまた、昼ご飯!
a0130586_11085646.jpg


a0130586_11103201.jpg


、、、そしてまた、海。。

a0130586_11111782.jpg


a0130586_11122933.jpg


a0130586_11145023.jpg


のめり込み映画も無いし、、、141.png

a0130586_11154951.jpg


a0130586_11170975.jpg


a0130586_11181800.jpg


a0130586_11191253.jpg



わたしも、花子さんみたいに、
ヘッドマッサージの予約を取ろうかな?。。

a0130586_11200004.jpg

5時半か、、、141.png直ぐじゃないんだ、、、

いっそ、明日にして、ジャグジーバスもサウナも一日使えるコースに、切り替えよう!と、
施設を見学のみ。。

a0130586_11211724.jpg


a0130586_11232021.jpg


a0130586_11240898.jpg


これで、明日の暇つぶし、確保!169.png

a0130586_11251320.jpg


a0130586_11263556.jpg

昼ご飯の後に、
「私、せっかく持ってきたから、今日は踊りは止めて、着物着ようかと。。」

a0130586_11273176.jpg
ピンクの、可愛い花子さん!124.png


a0130586_11295137.jpg

。。。ということで、ダンスも見学の花子さん!

a0130586_11305176.jpg


a0130586_11314796.jpg
あの一人旅のご婦人も。。

a0130586_11323280.jpg


a0130586_11332120.jpg


a0130586_11340951.jpg
。。。そして、花子さんの104.png169.pngはじけたディナータイムが、やってきました。。


by kaida-poppoya | 2018-02-10 11:35 | 2018、面白おかしの漂流クルーズ | Comments(0)

a0130586_14441368.jpg
台湾とは、目と鼻の先の「宮古島」。。

14,5年前に「宮古島」に永住した!さん。。
このクルーズに誘われた時に、
「Iさんに逢えるから124.png。。」と、決めたぐらい、
わたしの中では、何処よりも行きたかった処。。


連絡をしたときに、
「半年に一度ぐらいは帰省しているから、何も要らないよ!」とのこと。
a0130586_14472985.jpg
それでも、木曽の名物などを。。

「4時間もあれば、島内一周できるから、
港へ迎えに行くよ!。。 港まで20分掛かるから、着いたら早めに電話頂戴ね!
昼ご飯、船で食べてきた方がいいよ。。どこも食堂、一ぱいになって、時間がもったいないからね。。」


世界の海を、300ダイブ!166.png
最終的に選んだのは、124.png「宮古島」。。



昨年3月には「沖永良部島」まで行きながら、、、
その10年ほど前にも、「石垣島」や「竹富島」まで行きながら、、、

石垣の空港からIさんに、
「今、石垣の空港に居るのよーー!105.png」なんて、電話を掛けたこともありました。。



名古屋からのツアー客は約130名。
添乗員は、女性一人だけですが、
乗船してしまえば、添乗員は何もすることも無く、楽なこと!。。。と思っていたのは大間違い!

手書きの印刷物が、次々とポスティング、、、

a0130586_16565771.jpg

a0130586_16572545.jpg

花子さんとわたしは、フェリーで桜島へ。。
南無観世音大菩薩と墨で書かれた装束を着て入る、海中温泉に行こうか?。。

以前、屋久島へ渡る前に。。。

a0130586_17001209.jpg


「そうなんだ、、、鹿児島に向かうんだ、、、Iさんと連絡が出来ない!!145.png

キールン以外は、国内と思っていたのは大間違い!
海洋に出たら、外国なんですね、、、141.png
a0130586_14520857.jpg


花子さんの朝食は、和食!
a0130586_15001122.jpg


スイートの方々のテーブル。。
a0130586_15010177.jpg


a0130586_15020706.jpg


花子さんも、1時間進めてーー!に、エレベーターで合わせて。。

a0130586_15035618.jpg



今日のドレスコードは、白!
a0130586_15043710.jpg
カジノの奥では、白い花造り。。


a0130586_15052323.jpg


a0130586_15062977.jpg


白い花よりも、お掃除係さんに目が。。
a0130586_15071107.jpg

長い一日の始まりです、、、141.png
いつもの8階では、クイズ!
a0130586_15080720.jpg

いつもの ’白い髭さん’ は、真剣です!166.png

a0130586_15092336.jpg

隣りのわたしと解答用紙を交換。。
a0130586_15103784.jpg

一番は、ハンサムな外人さんに! 悔しそう、、、145.png
a0130586_15113811.jpg

今日は、白!
ナプキンアートが始まりました!

a0130586_15123698.jpg


a0130586_15161137.jpg


a0130586_15163731.jpg


a0130586_15170528.jpg


a0130586_15173167.jpg


a0130586_15180157.jpg


a0130586_15185913.jpg


a0130586_15194248.jpg


a0130586_15201112.jpg

椅子取りゲーム、始まり!169.png

a0130586_15203817.jpg


a0130586_15213151.jpg


a0130586_15220903.jpg


a0130586_15225433.jpg

169.png サルサ!

a0130586_15233394.jpg


a0130586_15245381.jpg

もちろん、花子さんも居る筈です!106.png

a0130586_15253369.jpg


a0130586_15281772.jpg


a0130586_15264213.jpg


a0130586_15271411.jpg

船内ウオッチングも飽きてきて、
部屋で。。

a0130586_15301835.jpg

「大家さんと僕」
登さんの本ですが、花子さんが読み、わたし。。


ギーギードスン!122.png
派手に船が揺れているときにも、花子さんは、「ウフフ、、104.png
a0130586_15291013.jpg
、、、なるほど、ベッドに寝転がって、
上を向いて読めば、あまり気持ち悪くない、、、

そして、マッカーサー元帥の時代も今も、
一緒に生きている大家さんに124.png。。



サンドイッチコーナーで、沖縄の青年と。。113.png
a0130586_15355056.jpg

聴けば聞くほど。。105.png106.png

6人を連れて、那覇港から乗船予定が入港せず、
お客さんは、一旦解散して、明くる日に那覇空港へ。。

彼も、行ってきます!、、、只今!115.pngだったわけですね。。


台北に飛び、キールンで合流して、コスタネオロマンチカへ。。

「宮古島」は入港せずに、「鹿児島」へ。。
まだ、この頃はそんな会話だったような。。?

沖縄のお客さんは、
「宮古島」には比較的行き易く、
返って「鹿児島」の方が喜んでいる人もいる。。とのことでした。


残念ながら、113.png濃い系の精悍な彼に、124.png一目ぼれの私は、このとき一度だけ、、
花子さんは、他でも出逢ていたそうです、、、134.png


白の日。。
わたしも、香港のかたから頂いていた白い帽子を、
スーツケースに入れていたのを思い出したのは、船を降りるころ、、、141.png

a0130586_16044553.jpg


a0130586_16073438.jpg


クイズ、戦艦の名前は?

a0130586_16091715.jpg
喋りっぱなしのスタッフの声は、
しゃがれてきています、、
a0130586_16192627.jpg

’白いお髭さん’ は、また、悔しそうに、、、

a0130586_16203221.jpg

ドレスコードは、白! のひとと、
わたしを含めて、無視のひとと。。

a0130586_16213772.jpg

船内で、ヘッドマッサージを!169.png
気持ちが良かった。。。と、花子さん!

a0130586_16231053.jpg



夕食後は、少し ’大人の時間’ にお付き合い。。

a0130586_16242141.jpg


a0130586_16251927.jpg


a0130586_16260791.jpg

ダンサーたちは、ルーマニアからの一団らしいですよ!

a0130586_16270981.jpg


a0130586_16282766.jpg


a0130586_16291750.jpg


a0130586_16300136.jpg


衣装を替える早業に、感心するばかり。。。

a0130586_16311460.jpg


a0130586_16323778.jpg


a0130586_16332366.jpg


姑のが19ヶ月入居していた、医者が経営する施設は、
一日、約1万円。。

船も、約1万円。。
元気だったら、飲んで食べて、踊って、1万円!169.png

a0130586_16340723.jpg


a0130586_16364931.jpg
9時半、
182.pngカクテルパーティーに参加。。

141.png 甘すぎーーー!!
a0130586_16375517.jpg


a0130586_16391865.jpg


a0130586_16402701.jpg


a0130586_16420910.jpg


a0130586_16425443.jpg


a0130586_16434196.jpg


a0130586_16442723.jpg


a0130586_16455729.jpg

ホワイトDayも、終わりかな?、、それとも、これから??

a0130586_16471824.jpg

船長さんと言ったけど、本当??

a0130586_16480754.jpg


by kaida-poppoya | 2018-02-09 16:49 | 2018、面白おかしの漂流クルーズ | Comments(0)


社交ダンスに興じている人たちは、
台湾では、ナニを。。?

さちこ姉さんの話によると、
釜山でも、ダンス派は、スタジオを見つけて、踊り、
ドレスを買ったりも、楽しみの一つとか。。

変身写真で有名な台湾。。
ドレスも、より取り見取りでしょうね。。169.png
a0130586_14174652.jpg

a0130586_14221681.jpg


a0130586_14224927.jpg


a0130586_14231974.jpg
この日のドレスコードは、 ’カジュアル’ !
皆さん、ラフです!169.png


ラーメンだけの夕食でした。。

いつでも、どこでも、何かが食べれます。。169.png
a0130586_14240251.jpg

時間はまた、1時間進めて。。。
訳が分からなくなっていて、
エレベーターの時刻に合わせることにしました!

a0130586_14254798.jpg


169.pngラテン派も、踊り狂って!

a0130586_14272317.jpg

a0130586_14295675.jpg


a0130586_14304024.jpg


a0130586_14311710.jpg
’大人の時間’ は、これから。。。
わたしは、5118号室に戻ります、、、

a0130586_14314819.jpg

by kaida-poppoya | 2018-02-09 14:33 | 2018、面白おかしの漂流クルーズ | Comments(0)

a0130586_11175570.jpg
ココは、れっきとした ’外国’ !
出国には、1時間半も、、、141.png

台湾から離脱する人をまず!
tourに参加して、観光バスに乗る人が次に。。

フリーは、最後に出国です!131.png


「今回は、アナタが居るから脱力。。。ナンにも書かないと決めているから、
お気楽に。。。169.png」と、言っていた花子さんでしたが、
このまさに、漂流し続ける「ミステリーツアー」!

面白くなってきたようです!


待ち時間にも、浮かんだ言葉をメモって。。。115.png


a0130586_11204756.jpg

うんざりのイミグレを通過し、
ターミナルビルのエスカレーターを降り、少々の両替をして、タクシーに!


この手に停まってくれたのは、登&さだこ姉さんも! 花子さんも!


基隆港。。。
野柳、陽明山、淡水、新北投。。。取りあえずは皆、行ったことがあるし、
台北の街中へは、行く気もしない、、、

146.png そうだ! 気になっていた温泉、169.png近いのでは?。。。

a0130586_11352110.jpg


住所、電話番号、温泉の名前をあらかじめに書いていたので、
タクシーのドライバーに。。

手配係は、4人なら片道800元と。。


待たせなきゃいけないから、
帰りはまた、温泉のスタッフにお願いしようかな?。。


英語も日本語もしゃべらないドライバーとは、
タブレットで会話!
a0130586_11242086.jpg

直ぐに市街地を抜けて、
晴れていたら、169.png素晴らし海岸線ドライヴ。。
a0130586_11391828.jpg


a0130586_11403413.jpg


a0130586_11410342.jpg


以前、野柳へ行った時に、
塩っ辛い岩風呂温泉に入ったのですが、この辺りじゃなかったかなあ。。。
a0130586_11414743.jpg


a0130586_11433044.jpg


入り江の突先。。3時10分到着! 35分ぐらい掛かったような。。
これだ、これだ。。。169.png
a0130586_11441888.jpg


ドライヴ中に思ったのは、
かなり田舎だから、帰りのタクシーを捕まえにくいこともありかな?、、、

ドライバーと、タブレット会話!105.png

「2時間 温泉 5時ー5時20分 OK?!」

タブレットは、単純に怒鳴らないと、理解しないのです!106.png


中国語が下に現れて、彼も私の言わんとすることを理解はしましたが、
2時間待っているのだから、400元UPを要求!


残りの1200元は、あとで。。。と。


146.pngなんと、二時間待っていることを、
タブレットは、 ’ほったらかし’ と、出ました!104.png

大笑いをした4人ですが、
ドライバーは、「ナニがおかしいんや、、、131.png


それもそのはず、
台湾では、 ’ほったらかし’ は、公用語!?

後で手に入れたパンフレットには、
’ほったらかし’ は、印刷されていたのです!169.png

a0130586_11561279.jpg

ドライバーは、 ’ほったらかし’ 料金と、帰りも予約で、
無駄のない午後が過ごせるとなると、
急に顔色が113.png。。

建物のはす向かいを指さして、
「あそこに、5時!104.png

a0130586_11574205.jpg
タオル付きで、一人300元。

4階の屋上露天風呂まで、色々なタイプがありますが、
わたし達は、受付の勧めで露天風呂!169.png

エレベータは無く、階段で、、、105.png

a0130586_12003794.jpg
雨がポツポツ、、、

a0130586_12031288.jpg


174.png 晴れていたら、青い海、青い空!169.png
a0130586_12035667.jpg

タップリ1時間、浸かっていた女性群!
船では、シャワーだけ!141.png

いいですね、やっぱり温泉は。。

深層海水。。塩っ辛くて肌に引っかかる不思議な肌触り。。
手の平は、戻らなかったらどうしよう?,、、というほど シワッシワ!!122.png

喋れなくても、ジェスチャーで地元さんとも交流!124.png
「新北投温泉」 ’瀧の湯’ のように、
恐ろしく叱る人は居ませんでした!169.png


地元民に愛されている「金山総督温泉」は、
元はと言えば、昭和14年に完成した日本の海軍のプレジデントオフィイス。
国民軍の所有となったりの遍歴に後に、
’ほったらかし’ となり、2000年から一般に公開した温泉保養施設となったようです。。

a0130586_12051536.jpg


係の人に許可も貰って、
マッサージ室や個室温泉なども撮りました。。

a0130586_12355050.jpg


a0130586_12370994.jpg
登さんとさだこ姉さんには、個室風呂をお勧めすべきでした!
気が効かなかったわ!105.png
a0130586_12375984.jpg


a0130586_12405531.jpg


a0130586_12414613.jpg



タクシーまでにまだ、15分!
お茶しましょうよ!169.png

a0130586_12394054.jpg
下から2番目、140元がマンゴジュースらしい。。
では、4っつ!

a0130586_12433309.jpg


まあ、このジュースの美味しかったこと!169.png113.png
量が多かったこと!124.png

花子さん、ご馳走さま!126.png

a0130586_12462819.jpg

「タクシー、来たよ!」

a0130586_12472791.jpg

雨は、本降り、、、141.png

a0130586_12481887.jpg

一階の露天風呂を選ぶと、プールと繋がっているようです。。

a0130586_12491936.jpg

a0130586_12504965.jpg
気分のよいドライバーは、
タブレットに、「桟橋」。。とか、時々路肩に寄せて書いてくれます。

交渉の折に「老街」と、金山付近のちょっとした名所へもサービスで立ち寄ってね。。と、
言っていたから、サービスしようとしてくれているようでしたが、
登さんは、なぜか?船に帰りたそう、、、141.png

「雨、、、港OK!」と、タブレットに叫んで、6時には港。。


「台湾のラーメンが食べたいわ。。」と言っていたさだこ姉さんは、
登さんの後を追って、コスタネオロマンチカに戻ってしまったのです。。


そんな訳で、ラーメンの夕ご飯となったのは、花子さんとわたし!169.png
a0130586_12520637.jpg
帰船リミットは、8時半。
まだ、1時間半もあるのですよーー!105.png



「金山総督温泉」に興味を持たれた方。
お風呂で使うキャップは、必ず持参くださいね!
台湾の温泉マナーです!

そんなこともあるかも、、と、4個ぐらい持って参りました。

a0130586_13013338.jpg

a0130586_13042599.jpg
海が観える男女、裸湯!113.png

a0130586_13052266.jpg
ちなみに、
船からこの温泉に出かけたのは、わたし達だけだったようです。。

九份観光の人たちは、途中の土砂降りで風邪をひいて熱が出た人もあったとか141.png、、、

台北市内観光の人たちは、
臨機応変に対応した、台湾のスーパーガイドさんのお蔭で、
目いっぱい時間を使い、
9時の出航に遅れてきたほど、169.png楽しめたとのこと。。

a0130586_13064795.jpg

by kaida-poppoya | 2018-02-09 13:11 | 2018、面白おかしの漂流クルーズ | Comments(0)


時計を戻していないので、8時と思っていたわたし達でしたが、7時。。
a0130586_18252493.jpg


船内新聞は、一部だけポスティーング。。
必要なひとは、フロントまで。。

日本の他に、5ヵ国。。
a0130586_18265346.jpg


今日は、花子さんに酔い止め薬を貰って行動です。。
a0130586_18292162.jpg


取って来たのは、これだけ、、、131.png
a0130586_18302333.jpg

揺れの激しい席で朝食を済ませた二組さんらと。。

a0130586_18312469.jpg

5階では、
添乗員さんが、質問に答えたり、
キールンのツアーの受付を。。

a0130586_18323943.jpg


a0130586_18341821.jpg


a0130586_18344788.jpg


a0130586_18351726.jpg


a0130586_18354602.jpg


a0130586_18363264.jpg

一見華やかな船ライフですが、
メンテナンス係さんは、黙々と。。

a0130586_18365947.jpg


a0130586_18383650.jpg

174.png 陽をあびているのは、欧米人。。
a0130586_18391673.jpg


有料のカフェで、スタッフさん相手に、語学勉強?。。
これも、マンツーマンでいいかも。。
a0130586_18401780.jpg


チェロを聴きながら、夕食もいいけれど、
メインディッシュは、牛肉!141.png

花子さんは、肉が大好き!124.png
予約したそうな雰囲気でした、、、ゴメン!
a0130586_18414586.jpg


ピザのデモンストレーション!

a0130586_18425450.jpg


a0130586_18465518.jpg


a0130586_18481853.jpg


a0130586_18485875.jpg



a0130586_18503575.jpg



お客さんから、3名。。

a0130586_18492672.jpg


a0130586_18520607.jpg


a0130586_18523888.jpg


a0130586_18531499.jpg


a0130586_18534521.jpg


a0130586_18542213.jpg

試食にも141.pngありつけず、、、
結局、一度も、一口もピザを食べず、、、143.png

a0130586_18562483.jpg


a0130586_18580051.jpg


a0130586_18582655.jpg

薬が効いてきて、ビーフンの昼食!169.png

a0130586_18590057.jpg


a0130586_19002246.jpg


1時、基隆(キールン)接岸です!。。
a0130586_19005864.jpg


a0130586_19023767.jpg


a0130586_19030507.jpg

最初の寄港地、、最後の寄港地、、、

ここでは、「金山総督温泉」へ、タクシーで参ります!169.png

by kaida-poppoya | 2018-02-08 19:05 | 2018、面白おかしの漂流クルーズ | Comments(0)


さてさて、中断していた ’漂流クルーズ’ 再開です!166.png

今回、何もメモも取らずで、
真夜中、どのくらい揺れていたのかも、???

ギーーギーー、、、と、
ベッドが対角線に伸びるような、、、雑巾を絞るような、、、141.png


7時40分、少々の朝焼け。。
a0130586_11410423.jpg


8時12分、
沖縄入港できないとは、まだ、思っていません、、、



9時半からの「イタリア語講座」。。

a0130586_11463953.jpg


役に立つかな?。。と、持参しました!
a0130586_11483102.jpg


a0130586_11492541.jpg


a0130586_11495780.jpg

さだこ姉さんが、フォトショップで写真を買ってきました!
「葬式写真にいいかも。。106.png」と。。

登さん、104.pngいい顔!

a0130586_11504526.jpg


a0130586_11523783.jpg

じっとして、座っていたら、何かしらやってくれます!
世界の国の旗?

a0130586_11532386.jpg

’お髭さん’ は、このての教育番組は、フル出演!
前夜には、予習も!146.png

a0130586_11552573.jpg

10時半、クッキングデモ!
’アンガス牛のリブアイ’

a0130586_11575588.jpg


9階のステージでは、
ラテンダンサーのパソブレ教室。
a0130586_11594281.jpg

a0130586_12012366.jpg

わたしの目は、プロダンサー!115.png

a0130586_12020790.jpg


a0130586_12024323.jpg


a0130586_12035565.jpg

終わると、キッズの時間!169.png

a0130586_12044710.jpg



a0130586_12124969.jpg


a0130586_12134886.jpg

午後から下船と言うのに、
キッズたちを写しているということは、もう、
入港は、諦めムードだったかな?、、

a0130586_12145662.jpg


a0130586_12173622.jpg


a0130586_12180866.jpg


a0130586_12190867.jpg


a0130586_12194334.jpg


そして、昼ご飯。。

a0130586_12205270.jpg
バランス的に、美味しいのですが、スープの量が多すぎですね、、105.png


花子さんのメインディッシュ!
a0130586_12223211.jpg


私は、キッシュ。。
a0130586_12231690.jpg

花子さんのムール貝の前菜が美味しそうだったので、私も。。169.png

a0130586_12243336.jpg


a0130586_12252648.jpg


1時10分、白波が立って来て、、
a0130586_12255991.jpg

怪しげな海模様、、、141.png
a0130586_12272266.jpg


難しい顔で、スマホに向かっている花子さん。。
FB、書き溜めた分が、送れるかも。。と。
a0130586_12290879.jpg


第8ふ頭に到着したら、急いで、177.png印の「すう」さんへ。。
イメージ図も書いてきていました。。


電話が通じて、
港近くに居るけれど、入港許可が降りないので、
お邪魔でません、、、
キャンセル料は、戻ってからお支払いを。。と、言うと、
102.png 笑顔の声が電話に。。 ホッ!169.png 

特別料金で、飲み物付きで、3時間1万円でした、、、  

a0130586_15574494.jpg

a0130586_12313217.jpg
通常は、独りで営業。。
花子さんもということで、スタッフさんを足して頂き、
入港時間変更で、再度時間調整。。

そのあげく、入港できないなんて、、、143.png

  
ウロウロと、フォトショップなど。。
a0130586_12515990.jpg

踊り狂っている人たちは、
彼等の辞書に、 ’退屈’ は無いのかもしれませんが、、、141.png

a0130586_13271850.jpg


a0130586_13284698.jpg


沖縄の港、観えているのに、夕方まで漂うことに、、、141.png
a0130586_13301248.jpg


a0130586_13322770.jpg


a0130586_13331046.jpg


メディア関係者も乗船とのこと。。
a0130586_13333938.jpg

coffeeを飲みたい人。。お昼ご飯を食べ損ねた人は、
サンドイッチコーナーで!169.png

a0130586_13343991.jpg

北海道からのツアーのひとも、
飛行機代往復込みで、82600円!153.png


登さんとは、畑談義!169.png


さちこ姉さんのお喋りした相手は、アルベロベッロから!124.png

行ったことがある私の傍へ、連れて来ました!。。
a0130586_13383322.jpg
「オキナワ、ブーーー!122.png
「キールン、ブーーー!145.png ミヤコ、ブーーー!145.png
    
キールンを除いて、本当に ブーーー!136.pngになったのです、、、145.png

a0130586_13400722.jpg

その後、奥さんと三人姿を、
バイキングの会場で、なんども!124.png


17時、台湾のキールンに向かって動き出しました。。

沖縄が見えていながらの、4時間ほど ’湾内クルーズ’ が終了です?!


a0130586_14410478.jpg

花子さんは、
バイキングよりも、レストラン派!

a0130586_14440803.jpg


a0130586_14450632.jpg


a0130586_14453644.jpg


自分で注文しながら、
トマトとカニのパスタを、花子さんに「109.pngお願い!」
a0130586_14463861.jpg


ここでわたしは、もうダメ!!137.png

「花子さん、粗相する前に退席するよー!!141.png


ああ、なさけない!!、、、

就寝前に、1時間時間を戻せとのことですが、
これが、分かっていないわたしたち、、、106.png

by kaida-poppoya | 2018-02-08 14:56 | 2018、面白おかしの漂流クルーズ | Comments(0)


毎日、このような船内新聞がポスティングされていて、
一日の行動を組み立てます。。
a0130586_10381647.jpg
基本的に、一部しか配布されないこともあって、
しっかりと目を通さずにいたわたし。。

もう、フォーマルの日とは知らず、
いつもの木綿の七分パンツで一日、、、131.png

a0130586_10400605.jpg


7時半。。
a0130586_10434192.jpg


初めは珍しさもあって、朝からこんなにバイキングを!105.png
a0130586_10445572.jpg



124.pngさちこ姉さんが真っ先にマークした男性!104.png

a0130586_10462060.jpg


私は、船内ウオッチング。。

a0130586_10475161.jpg

146.pngもう、ダンスレッスン!

a0130586_10495622.jpg


前日に訓練を受けた登さんは、
花子さんにレクチャー!
a0130586_10505316.jpg


a0130586_10523917.jpg


義務を果たして、また船内ウオッチング。。

シェフさんらが、ミーティング!
a0130586_10530801.jpg

カメラに気が付くと、直ぐに126.png
さすが、イタリアーノ!124.png
a0130586_10541811.jpg


a0130586_10552862.jpg

殆ど日本人かと思っていましたが、
15%ぐらいは、外国人かなあ。。。

a0130586_10555992.jpg


150.png アララ! ピレネー旅行の折に、イスタンブールの空港で、
鎌倉のHさんが必死に探していたチョコがズラリと!169.png
a0130586_10570306.jpg


写真屋さんには、乗船時に写した写真が!
花子さんは、記念に買いました!
a0130586_10594733.jpg


再びホールに戻ると、ラザニアのクッキングデモ中!

a0130586_11012024.jpg


a0130586_11030613.jpg

お客さんも参加して!

a0130586_11033965.jpg

最後には試食。。
わたしは、ありつけませんでした!142.png

スタッフは、有料レストランでの夕食をアピール!
ノルマがあるのでしょうね、、、117.png

a0130586_11043991.jpg


169.pngチャチャチャのダンス教室!
花子さんは、もう参加しています!166.png
a0130586_11071744.jpg

わたし、踊れなくても、113.pngラテン音楽は大好きです!
キューバの一ヶ月は、ラテン音楽のシャワーでした169.png。。。

a0130586_11102969.jpg

さちこ姉さんも、折れそうなお見脚で169.png169.png
a0130586_11105529.jpg

a0130586_11122496.jpg

30分 みっちり汗をかけば、昼ご飯も美味しいことでしょう!
a0130586_11130509.jpg


a0130586_11140891.jpg

heavyな朝ごはん。。
船内ウオッチングだけのわたしは、写真に収めて、軽ーーく。。

a0130586_11143524.jpg


a0130586_11163799.jpg


この8階のホールに居たら、
何かをやっています。。
a0130586_11170639.jpg

マージャン部屋では、折り紙教室。。
a0130586_11190711.jpg

PBも、こうやって自分の特技があると、
「集まれー!」ってやっていたっけ。。。

a0130586_11200036.jpg


船が完成した後は、
乗船者さんが、持って来ていた折り紙教室!
a0130586_11212855.jpg

男前さんには、直ぐにカメラを向けたくなります!126.png
a0130586_11224694.jpg

150.png東京大学のTシャツ!

a0130586_11235405.jpg


a0130586_11244783.jpg


a0130586_11251560.jpg


a0130586_11261289.jpg


4時、9階のホールでは、ルンバ!169.png
a0130586_11264576.jpg
きっと、花子さん居ますよ!128.png

a0130586_11284646.jpg
プロのダンサーの脚の長いこと!!124.png

146.png さちこ姉さんがお召し替えをして、踊っていますよ!

a0130586_11294575.jpg

居たいた!花子さん。。
左の端の方に。。125.png
a0130586_11305880.jpg


a0130586_11314572.jpg
小さな子供も、リズム感のいいこと!124.png


a0130586_11322794.jpg

5時40分、まだこの頃は大丈夫。。。

a0130586_11334213.jpg


フォーマルな夜とも知らずに、
花子さんとわたしは、10階の前方席で、ブッフエの夕食。。

a0130586_11352192.jpg

お昼を殆どパスしたから。。と、また、しっかり持ってきたのですが、、、141.png
揺れが激しくなって、殆ど食べられず、、、143.png

席がまずかったわ、、、145.png


前方の黒い帽子の高齢の女性。。
一人参加のようでした。。

167.png も食事も平らげて、coffeeとスイーツ、フルーツも!146.png

見かける時は、キヤノンの望遠レンズで海を。。。


a0130586_11463897.jpg
     

生演奏をしているところがあるようだね。。と、探したら、
有料レストランで、チェロとピアノ!169.png
a0130586_12134038.jpg

お客さんは、153.png 一組だけ。。。

?、、そうでもないわ。。まばらに。。

a0130586_12154811.jpg

ではまた、踊り狂う夜がやってきましたよ!106.png

昔、PB乗船時にも、社交ダンスはそこそこで。。
でも、
このステージで踊っている方たちは、
これが目的!?

ダンスが出来れば、海が荒れようが、
寄港地に寄れまいが、関係無さそうでした。。

a0130586_12240951.jpg


a0130586_12244274.jpg
シャンパンやジュースなども配られて。。169.png

a0130586_12274110.jpg

夕ご飯は食べれなかったけれど、
むかつく胃の中に、スーーと入って行ったアルコール!182.png169.png

a0130586_12283768.jpg

さちこ姉さんがGetしてくれたおつまみは、
匂いを嗅いだだけで、NO!、、、

不思議に、アルコールはOKなんですね、、、129.png

a0130586_12305530.jpg

クルーの紹介が終わり、182.png182.png

a0130586_12330532.jpg

153.png アララー、さちこ姉さん!
あの、初めに目を付けたかたと!!

実は、前夜、女性群4名は、5118号室で、
花子さんの ’はじけ方講座’ !109.png

早速、182.pngの勢いで、マークした男性の元へ。。

旅って、 ’非日常’ ”
169.png楽しまなくちゃ!


こんなに早く、 ’花子先生’ の講義の効果が表れるとは!!153.png
驚きましたねえ。。。

a0130586_12333302.jpg
125.pngやりますねえ。。

a0130586_12371103.jpg


a0130586_12380180.jpg


a0130586_12384652.jpg


「私は、イイーーー!!!117.png105.png」と叫んでいたさだこ姉さん!
a0130586_12391506.jpg

引っ張り出されました!!
a0130586_12412933.jpg

125.png いいよーー!その調子!!
a0130586_12420672.jpg


a0130586_12425111.jpg
「顔をあげて! 顔をあげて!」と、囁かれていたそうです。。104.png

a0130586_12433435.jpg

登さんは、ワインが効いてもう152.png。。。
コンな夜は、知らないで。。。



そう言えば、花子さんはあの時、まだ、隣りに座っていたっけ?!
社交ダンスよりも、ラテン系だからね!109.png

by kaida-poppoya | 2018-01-29 12:50 | 2018、面白おかしの漂流クルーズ | Comments(0)


カテゴリは、「面白おかしの漂流クルーズ」と致しました!

はじけっぱなしの花子さんを斜めから見ながら、
荒波を漂った実質、7日間を、
青色申告の書類整理の前に、書くことに。。!166.png


シミ付カメラを持って、開田高原を出発!
a0130586_20240876.jpg

お湯を掛けて。。

a0130586_20250219.jpg


a0130586_20254755.jpg

9時5分、赤いダンプのお姉さんは、
もう、166.png働いていました。。

a0130586_20262088.jpg

特急しなの。。名古屋の地下鉄名港線。。


花子さんは、乗船者2番手で到着!
もう、彼女を知らないスタッフは居ないのでは?106.png

名古屋港発。。。同室者を捜そうかと、
名古屋周辺で真っ先に思いついたのが花子さん!
「ミステリークルーズ? 面白そうだね、行くわー113.png!!」

一瞬で決まりました!169.png
a0130586_20272762.jpg
イタリアの船、57000トン!

白とブルーの「コスタ・ネオロマンチカ」で出発です!169.png
波間を漂うことになるとは、まだ思わず、、、105.png

a0130586_20325991.jpg


                        四日市辺りをもう。。

a0130586_17321666.jpg


a0130586_17334037.jpg


                    清潔な部屋。。169.png 5階の5118号室。
a0130586_20341341.jpg


a0130586_20345705.jpg


昼ご飯は、トルティーヤから。。
a0130586_20354625.jpg


a0130586_20371573.jpg

お肉が124.png好きという花子さんは、169.png

a0130586_20375497.jpg


a0130586_20385736.jpg
毎回、こうではコレステロール値はどうなることか、、、?106.png

a0130586_20400720.jpg
季節外れのスイカとドラゴンフルーツ!169.png


花子さんとおしゃべりに夢中になっていて、
遅れて避難訓練の会場へ106.png、、、
a0130586_20410973.jpg

カードにチェックを受けなかったために、
明くる日、間が抜けたような訓練を受け直し!105.png



169.png169.pngルンルン気分は、夕日まで!
a0130586_20435610.jpg


a0130586_20445383.jpg


a0130586_20452249.jpg


a0130586_20454791.jpg

こんな素敵な174.png夕日。。
晴海ふ頭に入港まで、ココだけですので、
シツコク載せます!105.png


花子さんも、この辺りまではスマホでFBに投稿!169.png
使いこなし出した彼女、
ガラ系の私はもう、置いてきぼり、、、143.png


ディナーの時間は、5時半と決められていました。。
a0130586_20470724.jpg

厨房の傍らの席で、
食器がガチャガチャ!141.png

下船まで、席は固定と言われて落ち着きが無い席が私は、143.png

a0130586_20495420.jpg
ところが、コーラでも酔っぱらうことができる?花子さんは、
もう、徐々に 実力を166.png169.png発揮し出していました!

スタッフさんが歌い出したのは、「くちなしの花」169.png
最後の晩餐は、テレサテン・メドレー!169.png113.png

a0130586_20505518.jpg


a0130586_20515723.jpg

ビーフンは、かなり口に合って、
調子が悪い時にも、バイキング会場でコレを!124.png

イタリアの船と言うのに、、、105.png
a0130586_20523653.jpg

「楽しい!169.png 楽しい!169.png」を連発の花子さん。。
a0130586_20544984.jpg


a0130586_20563121.jpg


a0130586_20571024.jpg


白いブレザーさんは、テノール歌手!
わたし達が食事を終えてホールへ行った時には、
第一部が終わっていましたが、
もう、 ’夜の世界’ へ出かけることも無く、
花子さん流に言わせると、「千夜一夜物語」を
お互いに語って。。。152.png

10年間開田の古民家をセカンドハウスにして、
子供さんや孫たちと過ごした「満天荘日記」の舞台裏。。

満州の幼少時代。。


すでに聴いていた話も、
タップリの時間は、更に、テーマを掘り下げて。。。


このホールで、
夜な夜な、イエ、朝から夜中まで、
老若男女、荒波も何のその、
169.png113.png踊り狂っている? ’人種’ があることを、知らないで。。。

a0130586_20573645.jpg



花子さんも、ダンスやらお喋りで113.pngはじけだしたのは、
21日の終日クルーズあたりから!104.png

波が荒くなってきたのも、外洋に出てから徐々に!141.png



by kaida-poppoya | 2018-01-28 21:24 | 2018、面白おかしの漂流クルーズ | Comments(0)