11月11日「朝刊」お墓参りに。。

久しぶりの、霜の朝です。。
7時17分、外気温はー1,2度。
a0130586_08534768.jpg




暖かい日が続いて、お山の雪が融けてしまったようです。。
a0130586_08545482.jpg



まだ、外へ出る気にならず。。
a0130586_08554811.jpg



a0130586_08562912.jpg

駅長さんは、カメラを持って出て行きました、、、131.png


a0130586_08572586.jpg



8時50分、青空が冴えて来ました。。169.png 外気温はまだ、1,2度。
a0130586_08581778.jpg


さてさて、 ’お墓参り’ の話題です!

東京の息子君から8時前に電話。。
お供え物などを買ってから、両家のお墓に向かうとのこと。。

多治見市の様子も随分変わりました。。

「金岡町の墓、コンビニの前を入って行くんだったよね!」
、、、そのコンビニは、今はありません!118.png


「妙音」と、墓石に。。

わたしが、 ’長女’ の風を吹かせて、名付けたのですが、
仏教の経典から。。
我ながら、良い命名と今でも!124.png

。。家としなければ、身内は誰でも入れる!169.png


山寺のサクラの木の元に。。と言い張ったのですが、
コレは、長女の威光が効かず、すでに、二区画買ってあるから!118.png、、と、
母君は譲りませんでした、、、

父君は、絶対、密かな場所を望んだと思うのですが、、、142.png


安藤家は、姑が生前に用意!
ごく平凡な墓ですが、場所は、 ’ブロバンズの丘’ に!113.png


そして、永代供養をした定光寺の墓。。
息子君は、ココに移したことを知らず、
電話で説明をしても多分、137.png行きつけないかと、、、


その墓に眠る八重子さん。。

駅長さんの義叔母ですが、
彼女が亡くなる一週間前に譲り受けた「津軽三味線」。。

師匠と修理屋さんも告げて。。


今日は、124.png彼女の「命日」です!

開田で、こんなに役に立っていますよ!!169.png


「じょんがらの三段」?、演奏できるようになった時、
八重子さんの大好きだった四国巡りの十八番札所、「焼山寺」まで出かけて、
境内で、駅長さんは演奏!169.png

それだけの目的で、出かけたことがありました。。。


。。。そんなわけで、
本日も、9名さまに「津軽三味線」の演奏を、心を込めて!166.png

by kaida-poppoya | 2018-11-11 09:21 | 開田のポッポ屋・日常 | Comments(0)