3月13日「夕刊」痒い所に、手が届いた!!

伊那谷は、木曽よりもずーーと ’春’ !169.png
a0130586_20130588.jpg

総合病院へ紹介状無し、、、
やはり、ダメでした141.png、、、

でも、ただダメ!ではなく、受付さんはある程度、私の話を聞き、
「チョット、待ってください。。」と、どこかへ。。

戻って来た時には、総合案内のスタッフ(古参のベテランさん?)を連れて。。
ベテランさんは、この12,3年のわたしの話をしっかりと聴き、
「、、、大変でしたね!ですがやっぱり、木曽病院の紹介状を作ってもらってこちらへ。。」

ただ突っぱねるのではなく、この対応って凄いなあ!124.png


福ちゃんの病院に行っている駅長さんを待つ間に、
ベテランさんに再度。。

「やっぱり、木曽病院の整形に紹介状は お願いできません120.png、、、」と言うと、
「では、このT先生は伊那中央の整形から独立された先生だから、
行って見られませんか?」と、病院案内を。。


午後の診察は、3時から。。
食事や買い物、駅長さんの床屋さんなどで時間つぶし。。

まだ時間が、、、141.png


いつも火曜日は定休日?、、、
なるほど、明日が162.png特別な日だから、OPEN!


a0130586_20144116.jpg


a0130586_20274906.jpg

お店の隅に、coffeeの自販機。。

a0130586_20282204.jpg

扱い方が分からず、砂糖とミルクの入ったcoffee!141.png

a0130586_20295450.jpg

やっと、2時半、、、到着したT病院は、「中央アルプス」が目の前に!169.png
cafeのようなオシャレな病院。。駐車場も広めにとって入り易くて。。169.png

a0130586_20303373.jpg

この駐車場に、2時半から6時まで、
駅長さんと福ちゃんを待たせました、、、105.png


でも、T病院に行ってヨカッタ!!124.png

今まで届かなかった痒い所に、手が届いた!って感じです!124.png

レントゲンを見た医師は、片方の膝の骨を指さしながら、
「今年の12月に手術。。とするならば、
それまで筋力をつけるリハビリをして、ヒアルロン酸注射をして。。
伊那中央に紹介状を書きましょう!
今日から、リハビリもして行く方がいいよ!」

湿布と痛み止めを、長年貰っていただけとは違い、
手術まで、どうしていたらよいかを医師とリハビリのスタッフが考えて、即行動!166.png

温かなウオーターベッドから超音波などの器具を一巡。。
それから、リハビリスタッフが施術で約一時間。。


リハビリ室には、169.pngピアノが自動演奏。。
T医師は、ピアノを弾かれるようですね。。

ジャズピアノを169.png聴きながら、リハビリでした。。


こんな病院が欲しかった!110.png
こんな先生が、スタッフが欲しかったのです!126.png


「一週間に二度ぐらいは来るといいですよ!104.png
。。。それは無理としても、
これから、 ’伊那通い’ が始まります!166.png


ベテランさんと背中を押してくれた友達に感謝。。
そして、気長に待っていてくれた駅長さんにも。。124.png


明日は団体さんですが、
助っ人が頼んであって、169.png169.png


駅長さんは、夜になってから、
トマトソースを166.png仕込んだり。。で、今日一日を取り戻しています、、、106.png


150.png遠藤が御嶽海を!。。。とか!?

では、オヤスミナサイ。

by kaida-poppoya | 2018-03-13 20:51 | 開田のポッポ屋・日常 | Comments(0)