切れない木!

多治見からこんばんは!
今日も朝から友人の山で、薪作りに励みました。 今日の作業のメインは伐採した木を

玉切りにしていくことです。 寒波襲来で風と雪が舞う中での作業となりました。

伐採したすべての木を整理するつもりでしたが、一人でする作業量はしれていて、

全体の2/3程度しかできてませんでした。 日曜日に村での作業があるため、いったん

開田に帰ります。 またこの作業は来週に持ち越しです。 

今回、伐採をしていてもそうでしたが、どうしても切ることが出来ない木があるんです?・・・

その木を切ろうとすると、なぜか力が入らなかったり、チェンソーを充てても跳ね返って

しまうとか、チェンソーを木に充てた瞬間にチェーンがはずれてしまったりとか・・・します。

ひょっとして妖精がやどってる? まさか・・・? 

そんな筈は無いと・・今回3回チャレンジ・・・切れませんでした。

そんな木は最初から目に入っていて、気になる木なんです。・・ 

自分には分からない力で動かされていることがあるかもしれません。


気になる木・・ すらっとしていて格好いいんです。
a0130586_23105439.jpg

薪づくり作業中、雪がチラチラと。
a0130586_23124370.jpg

木を積んで軽快に帰路に・・ お!特急が軽快に頭上を通過。
a0130586_2316425.jpg

途中、雪が走るフロントガラスに吹き付ける・・かと・おもえば!
a0130586_23193877.jpg

いきなり夕日が正面に!
a0130586_23211628.jpg

無事多治見に着きました。 多治見修道院が見えます。
a0130586_23225240.jpg

 
明日は多治見に来たついでに、三味線の師匠のところでお稽古! 

課題がいっぱいで・・練習してないし・・

その後開田に帰ります。 

今日もご覧頂きありがとうございました。  駅長。
by kaida-poppoya | 2012-02-17 23:31 | Comments(0)