2月16日 来年の準備

多治見からおばんです! 
今日から3日間の予定で友人の山へ薪作りに出かけています。

先回、5本ばかり倒して置いた楢の木を玉切りにして整理をすることを目的として

出かけました。 木を倒すときは非常に神経使いますが、今回は倒れた木を刻むだけですから

気が楽です。 疲れ方も随分ちがいます。 以前は休憩もしないでバンバン作業をやり続けられ

ましたが、今はチョット疲れたなと思うと必ず休憩を取っています。 以前疲れたなと思いつつ、

もう少し、もう少しと作業をつづけて、注意が散漫になりチェンソーで足を切ってしまった

ことがありました。 伐採はかなり危険な作業です。 今は、木を倒すのは他の作業をする前、

一番最初にするようにしています。 老いると集中力が継続しないですからね~。

開田高原で炊く薪はすべて自分で作った薪を炊いています。 ストーブで薪を炊いてると、

何処でどんなふうに採ってきたのか一本一本分かります。 薪作りは寒くなってからします。

伐採は、木に水分を含んでいない時期、木の葉が落ちてから伐採します。 そして薪割り、

薪の積み上げ乾燥という行程ですが、その行程ごとにいい汗をかくことが出来ます。

ストーブで暖をとる前に3回も体を温かくすることが出来ます。 また自分で作った薪を

燃やし暖をとると一段と温かく柔らかな暖かみを感じます。

今年は村で伐採した木を頂き、来年用に乾燥中です。今日、伐採してきた木は再来年用の薪に

なります。 ストーブライフは薪の材料集めが大変ですが、駅長宅は友人のご厚意で、しばらく

ストーブライフが楽しめそうです。

そんなわけで今日のウオッチングは薪作り風景です。

伐採した楢の木です。
a0130586_2311689.jpg

玉切りしました。 枝の整理片付けが大変です。
a0130586_2324635.jpg

玉切りした木を少し家に持ち帰ります。 
a0130586_234723.jpg

周辺の景色です。 恵那山が見えます。
a0130586_235960.jpg

田園風景も広がります。 奥の山は笠置山です。
a0130586_2364411.jpg

のどかな田園風景です。 ここ、けっこう良いですよ!
a0130586_2383040.jpg


明日も薪作りに出かけています。 

ご覧頂きありがとうございました。 駅長
by kaida-poppoya | 2012-02-16 23:12 | Comments(0)