リハビリのために、エレベータまで送ってくれるという。

歩くことが楽しくなったのか・・

すっかりなじみになった同部屋の

病友に見送られて廊下を歩いた。


a0130586_11073667.jpg

すると、後ろから・・


「あんどうさん 後ろから見た感じ、歩き方いいですよ!」 

と、声をかけられた!

助役さんんと向き合い話をする、その姿は

信頼と優しさがにじみでています。

助役さんも感謝の言葉を返しています。

a0130586_11152953.jpg


「レントゲンの結果も良かったですし・・・」

「あと・チョットですね!頑張ってください!」 と

励ましの言葉を残して去って行かれた。


その後ろ姿に、おもわず

ふたりで頭を下げた。



駅長!









# by kaida-poppoya | 2019-01-16 11:33 | Comments(0)

病院の、いつもの場所に到着した。

到着と同時に、福は大喜びをする。

この場所に着くと

散歩に連れて行ってもらえることを知ったから。


自分の勝手な自己満足だけど・・・

いつも車内で待たせる福に気が引けて、

少し散歩をして、ご機嫌をとってから

車内で待ってもらおうと、散歩を始めたからだ。

それ以来この場所に来ると・・・

福は激しく散歩を要求してくる。

今日も散歩をした。 散歩には最高の天気・・

綺麗にアルプスも見える。

a0130586_22402599.jpg

散歩をしていると・・

伊那市の循環バスがやってきた。

病院前のバス停に止まったバスからは、

ほとんどがお年寄りの人が乗り降りしている。

乗降口のバーにつかまりながら、よこら・よっこらと降りるお年寄り・・

それを振り返りながら

「あわてなくていいよ・・ゆっくり降りて・・」  と

優しい顔で見守る運転手さん・・・

数人のお年寄りを、そこでまた乗せたバスは、

ゆっくりドアを閉め

次のバス停に向かって走り去って行った。


a0130586_22451452.jpg

散歩を済ませ、車の中に入れた福・・

ちょっと寂しい顔はするけれど・・


a0130586_22374834.jpg
おとなしく、いつまでも待ててくれる。


やっと病室についた・・が!

先日と同じタイミングで、助役さんはリハビリに出たばかり・・


「あれ!旦那さん、さっき、リハビリに行かれたばっかりだよ!」

「先日もそうだったね・・・しょうがないね、また、まってて」

「いやぁー、そのタイミング外してきたんだけどなー」

「今日は、1時間早いみたいよ・・」

「そうですか 確かに・・」

a0130586_22283408.jpg

今日は、そうはなってはいけないと、時間をずらしてきたんだけど・・

また1時間待つことになった。

ここで待つよりリハビリの様子を見学しようと、1階に下りた。

助役さん、一生懸命やっていた。

a0130586_10262811.jpg

「あんどうさん・・もう少し膝をまげて・・・」

「そうそう・・」

優しい言葉をかけ、褒めながら一生懸命指導をしている姿

俺たち若い人に支えられてるなぁ・・・

しばらく見学し、廊下のベンチで待つことにした。

目の前を

ベッドのまま運ばれる人

車いすに乗せられ看護師さんに押されていく人

看護師さんに腰を支えられ、たわいのない会話をしながら歩く人

ここに座って、患者を支える看護師さん達の後ろ姿を眺めていた。

患者さんと接するその後ろ姿はどの人も、

ほっとするような穏やかさがただよう。 

自分の感情を抑え、患者さんと接する姿・・・。

ありがとう と、胸の内で手を合わせた。


助役さんへの届け物やらもろもろの用事を済ませ帰路についた。

木曽に入ると目の前を走る車に見覚えが・・・・

なに! 写友ではありませんか!

写友を見つけた福は黙ってはいません・・

尻尾を大ふりで喜びます。

a0130586_10512355.jpg
また! ホッとする人にこんなところで出会った。


a0130586_10513812.jpg

今日一日 さまざまな人たちの優しさに触れる一日でした。


駅長!



















# by kaida-poppoya | 2019-01-12 11:03 | 開田のポッポ屋・日常 | Comments(0)

また、足がつめたい!

布団の中 猫のように丸まっても

落ち着かない・・・寒さ!

鼻を通る空気が・・・つめたい!

直感した!

今日は凄いカモ-・かも!

今日のブログはこの写真一枚でいいでしょ!

a0130586_20174292.jpg


この寒さの中のキリッとした、おらが村の御嶽さま。 

キッリとした男前です。 

寒さも忘れ、見惚れていました。

が!

突然

御嶽様が裏返ってしまいました。



a0130586_20244455.jpg


天は暗く裾が明るくなってしまったんです。

裾野が明るくなったその姿は、白装束の木々を携えた

神の山であることを表されたように思えます。

この極寒の中の自然のなせる技にゾクと身ぶるいです。


神々が作りだした白い世界・・

早速、軽トラのエンジン始動させました。

神々が作った白い世界が軽トラのフロントガラスに次々と

写しだします。


おらが村も神々に覆われています。

a0130586_20391939.jpg


a0130586_20401803.jpg



a0130586_20394632.jpg


末川の上流に自然とハンドルが向きます。

a0130586_20524209.jpg


川からは(けあらし)水蒸気がたちます。

a0130586_20405199.jpg


河を下ります。  すべてが神々に覆われています。


a0130586_20424719.jpg

いつもの牧場です。

a0130586_20433452.jpg

牧場のチロ(ワンちゃんの名前)が駅長に気づいて、白い息を吐きながら

駅長を呼んでいます。

a0130586_20442460.jpg

寒さの中 元気に飛びついて来ました。


a0130586_20440785.jpg

カメラマンが集まる末川のビューポイント

一人のカメラマンに出会いました。

同じように自然を追っかける人でした。


a0130586_20444215.jpg

神々が作りだした、白い世界

伝わりましたでしょうか?

朝ごはんも食べず飛び出して行った駅長に

あきれた顔をして、福が出迎えてくれました。

駅長!






# by kaida-poppoya | 2019-01-10 21:06 | Comments(0)

助役さん 

昨日からリハビリ病棟に移りました。

「リハビリ病棟に移ったら、

今までのリハビリとは ちょっと違うよ!」

「朝起きたらパジャマを脱いで、日常の洋服に着替えるんだって!」

「日常の生活を取り戻すリハビリ・・・今日から・・・するんだって」


持ってきてほしいものリスト・・・がメールで届きました。

1.洋服・・ふだん私が着ていたもの 2着

2.運動靴

などなど ずらずらと書いてあります。

さて困ったぞ!!!!

ふだん私が着ていたもの????

どんなの???  

ふだん、何を着ているのか興味を持ったことがない・・

考えても無駄なので

スーツケースを持ち出して来て、

適当につるしてあった洋服を放り込んだ。

今日の病院もうでは

いつもの洗濯物から水・スーツケースと

夜逃げのような荷物となった。


昨晩降った雪景色の中、出発です。

途中水を汲みます。

a0130586_19095398.jpg

水を汲んでると視線を感じます。

雪だるま君です。

a0130586_19103843.jpg


国道に出ると、これでもか! と言うほど塩がまかれています。

おかげで黒色の車が真白です。 

車も塩分採り過ぎの高血圧症になりそうです。

伊那に入ると青空が広がっていました。


a0130586_19102149.jpg

この時期、インフルエンザ等の院内感染をおそれて

病棟内の面会が厳しく制限されています。

病棟内をガラガラとスーツケースを引いて歩くと

なにごと・・・? という 顔が駅長に・・・


やっと大部屋病室に・・・

「安藤さんの 旦那さん?」

「今リハビリ中よ! 一時間ぐらい戻らないよ!」

ということで 

スーツケースを抱えたまま 病室の方々のお話を聞くこととなりました。

2本の杖でヨコらヨコら歩いていた人が・・

1本の杖でスタスタ歩いてきます。「 よくなったナぁ~。」


早速スーツケースを開け洋服を選んで頂きました。

小汚い色のを3着ほど・・・


a0130586_19110018.jpg


無事お届けものの役目を果たしました。

やれやれです。

お待たせしてしまった福ちゃん!

ちょっと機嫌がいまいち・・です。

a0130586_19111669.jpg


ついでに自分の食料も買い出しして帰路に着きました。


a0130586_19484004.jpg

おらが村に着いた時は、もう陽が傾き出していました。


a0130586_19114437.jpg

駅長!









# by kaida-poppoya | 2019-01-09 19:55 | Comments(0)

1月8日  初商い!

今年初の10名様のご予約いただいて

初商いです。


a0130586_20375083.jpg

シンガポール・アメリカ・オーストラリア・ニュージランド

さまざまな国からのお客様・・・

またまた老若男女でも美男美女揃い・・・


a0130586_20394348.jpg

おまけに買い物好き・・

せっかくランチに到着しても

ご婦人がたはショッピングが先・・


a0130586_20385101.jpg


バックや手作りの小物、ブローチまで・・

たくさん買っていただきました。

駅長も注文を受けたものも作れずの

ご会計に、てんてこ舞い!

ガイドさんは時間が気になります。


やっと座っていただいて

さーランチの開始!

いつもの助っ人さんとてんやわんや・・

ガイドさんが「グルテンだめな人が一人いるの・・」

駅長「#$&%’・・・”##」 な・なに作ろう・・

あれもこれもで、またまたてんやわんや!

そこへ、早めの福ちゃん登場!

さすがフロアー係の福ちゃん そつなく愛想振りまいてます。

a0130586_20402884.jpg

助けられます。 ほんと!


時間に押されてますが・・・

「オモテナシお願いします」のお言葉

今日も頑張りました。 ハイ!


a0130586_20411395.jpg

今日はノリのいいお客様でやり易かったです。

a0130586_20415705.jpg

a0130586_20435648.jpg



今年初商い・・

みなさんの笑顔を頂いて、 幸せな一日でした。

a0130586_20444785.jpg


みなさんと記念撮影しましょうと

ガイドさんのお声掛け

うれしいね。


a0130586_20445983.jpg

ガイドさんと、助っ人のふーちゃん、と 福に助けられた

一日でした。

駅長!










# by kaida-poppoya | 2019-01-08 21:14 | 2019外人ツアー 1月 | Comments(0)

「朝撮り、行ってきたの?」

「僕に黙って、こっそり出て行ったから・・」

「イイ写真撮れた・・・?」

「どの辺行ってきたの・・・・?」

「そのへんフラフラと・・だよ!」

「スキー場の近くにも行ったから、スキー場の

様子も見たくってな・・・行ったら 、スキー友に偶然合ってな・・・」

「ご夫婦でいつも滑ってるんだよ、 ふたりとも元気で居られる・・・人生最高だよ」

「いつもブログみてますよ!・・・」

「て・・言われたんだよ  がんばろ て 思ったよ!」

「今日は、駅長さんスキー滑らないの・・・?」

「はあ! 福がいるんで・・・」


「なんで。。僕のせいなんだよ・・?」

「俺、怪我したら・・餌やる人いないんだもん・・・」

「・・・・・・・」

「スキー場見てきたけど 頑張って作ってくれたなと思ったよ!」

「スノーマシンが頼もしく思えたよ!」

「まあまあのゲレンデだったし!」

a0130586_19330753.jpg



「ところで・・今日は、どおすんの・・?」




a0130586_19353246.jpg
 
「今日は 病院は行けないよ」

「明日、お客さんがあるから・・ケーキ作ったり

       トマトソース作ったり・・しなきゃいかん」


そんなわけで、今日は仕込みで頑張りました」

そんなわけで、イイ写真が撮れなかったから・・

おまえ!を撮って、今日はかんべんしてもらいます」


明日はグループのご来店で頑張ります。


駅長!





# by kaida-poppoya | 2019-01-07 19:45 | 開田のポッポ屋・日常 | Comments(0)

いつも、何も持ってこなくていいよ! と言うのに

タコとタイをぶら下げてやって来た。

その人は

駅長が開田高原に移住したころ

御嶽山の朝焼けが撮りたくて、地蔵峠展望台に行った時

すでに展望台で御嶽さんに向かってファインダーを向けている人がいた。

ファインダーから目を休めたその人は、優しく声をかけてくれた。

そして

写真のノウハウを教えてくれた。

その場でウマがあった・・・ 友達になろうと思った!

それ以来、駅長の写真の先生であり、おっさん友になってます。


その友達が現れた時、

丁度、お昼にラーメンを作ろうと、ネギを切っていたところで・・・。

ヘンな取り合わせになったけど・・

ふたりで、タコとタイとラーメンの ランチを堪能しました。

おっさんふたりで、タコ焼きとタイ焼きを、ほうばる姿は

思っただけで笑えてきます。

お陰で楽しいひと時を過ごしました。

a0130586_18465078.jpg
その先生は


今日は御嶽山の夕景をねらうという。

さすがに地元の人・・

なるほど・・いい夕景が現れた!


何の変哲もない、薄曇りの空・・・

オーロラが発生し始めたように西の空が少し色づきはじめました。


a0130586_18500837.jpg


だんだんその色は育ちはじめ、


a0130586_18502896.jpg

大ブレークしました。


a0130586_18504344.jpg

わたしの写真の先生は

写真は我慢!

と言いました。

駅長!












# by kaida-poppoya | 2019-01-06 19:00 | 開田のポッポ屋・日常 | Comments(0)

バンドエイド・みかん・洗濯物を持って

今日も病院へ・・・

病院の駐車場に到着。

緊急入院をされた方に自分の病室を

譲ることになった助役さん・・

はて? 何号室だったけ?

先日、携帯電話を持たせたから、ことは簡単!

電話をした・・

駐車場が見えるところに居るという・・

「福がみたい!」 と言った。

福を車から出し

頭の上までかかえあげた

豆粒ぐらいにしか見えないけど、福だと分かるという。

外に出された福・・・何が何だか分からず。。

ただ、散歩の要求が激しい・・

いつものように周りを散歩した。

もう一度、病室の方に向かって、福を抱えあげた。

抱えあげられた福・・ 

ぶらんと垂れ下がった尻尾を

横に振りだした・・・。

a0130586_21162855.jpg


洗濯物を届けに病室に入ると、

丁度お昼の食事が運ばれて来た。

a0130586_21190090.jpg


「今日は! 福のお陰で 食欲があるは・・」

みるみるうちに、ぺろりとたいらげた!

今度の病室からは東の空が見える。

a0130586_21215103.jpg

福が見える部屋・・気にいったようだ!


今日もリハビリ頑張ったお陰でこんなにと・・

歩く姿を見せてくれた。


a0130586_21252667.jpg



福とふたりの病院通いが、もう少しつづく。


a0130586_21372085.jpg



駅長!









# by kaida-poppoya | 2019-01-05 21:39 | 開田のポッポ屋・日常 | Comments(0)

昨晩、足が冷たくてどうにも眠れません!

ストーブにへばりつくように温まり、布団にもぐる・・

足を合わせてこする・・・

福があきれ顔でのぞき込みます。

とうとうペットボトルにお湯を入れて

布団に放り込み眠りました。

今朝の温度、ポッポヤの温度計でー15℃

寒かった分、今朝は最高の晴天です・・・

a0130586_20055684.jpg


期待していた霧氷はあまり着いていません。

今日は自分の時間と思って、ゆっくりと朝撮りの散策に出かけました。

思い道理にはとても撮れませんが、

自然の中でシャッターを切るのが楽しみな毎日です。


最初に出会ったのは、枯れ草に着いた霧氷が輝いています。

a0130586_19421433.jpg


森の奥に進むと動物たちの営みが無数に現れます。

足跡にも陰と陽がありますね。

a0130586_19423913.jpg


a0130586_19435703.jpg

山の谷水も冬の音色です。


a0130586_19433946.jpg

ポッポ屋のサインもオマケに撮りました。


a0130586_19431718.jpg

さらに林道を上がります。  地蔵峠越しの御嶽山が見えました。

a0130586_19442265.jpg

ふもとの災害無線放送のスピーカーから

村役場の広報放送が聞こえます。

「クマの目撃情報をお知らせします・・・・付近の住民の方は十分ご注意ください」 と!

冗談でしょ!

今!・・冬・・だよ!

腹へって眠れないの・・?

出てきても 何もないぞ!

駅長 周りを一応キョロキョロ!

まわり もちろん自分だけ!  

静かさに気付かず山に上がってきたけど・・・

この静かさが。。ぶきみ・・


途中・・自撮りなどして

a0130586_20322296.jpg

スピーカーのお言葉にしたがい

下山の途に着きました。


駅長!





# by kaida-poppoya | 2019-01-04 20:33 | Comments(0)

ママさんへ・・・

大変ご無沙汰しています。

その後、いかがですか?

手術直後のマスターのブログを読んで・・・・




助役さんの病院から帰ると、

こんな手紙を添えて

彩の優しい花の本が送ってきていた・・・



a0130586_21373670.jpg




「マーちゃんから何か送ってきたよ!」 電話をした。

「マーちゃんから・・・ 開けてみて?」

大きな茶封筒を開けた・・

「本が入っているよ・・手紙も添えて・」

「読もうか?」

添えられた手紙を読んで聞かせた

ママさんへ・・・・・・

「うれしいね・・・店をやってきたお陰だね・・

イイ子ばっかりだったしね、・・ずーと繋がっている

うれしいね・・・・」

「花の本で心休まるようにと選んでくれたんだよ、きっと!」




今日も病院へはいつものように洗濯物の宅配と

そして今日は年賀状も持って行った。

年賀状にも 店で働いてくれていた子達から

激励の言葉が書かれています。

a0130586_21410939.jpg



一枚一枚ゆっくりと眺めています。

一人一人の顔が浮かぶのでしょう・・

そして、「うれしいね」 を連発していました。


a0130586_21420504.jpg

助役さんの独り言を聞きながら窓の外を見ていました。


a0130586_21444552.jpg

助役さんが読み上げる名前・・・

窓の外に顔を思い浮かべていました。

「うれしいね」 の言葉を耳に残しながら

超える権兵衛峠とアルプスの眺望が爽やかでした。




a0130586_21510817.jpg



a0130586_21515005.jpg

駅長!


















# by kaida-poppoya | 2019-01-03 21:53 | 開田のポッポ屋・日常 | Comments(0)