<   2009年 12月 ( 54 )   > この月の画像一覧

あんなにいい天気だったのに、午後からは
雪が舞いました。

毎年、大晦日の気分はなく、終わり、
元旦から営業もしていましたから、新年気分もなく、
一年が始まっていました。

今年は、尚のこと。。。。

弔問のかたが、チラホラ、、、、
夕刻となると、主人は電車の模型を久々に引っ張り出し、
手入れに余念がありません。

ベティーは、相変わらず、”送り犬”
棺の隅は、木肌が出てきてしまいました。

葬儀屋さんは葬式までやってきません。
3日の葬儀の時には、どうなっているのでしょう?
a0130586_18173134.jpg



さてさて、半年前に始めたブログですが、
楽しい話題を!と思いつつも、
つい愚痴話、
お付き合い頂いた皆様、
来年は、面白い話題をトラえて、参ります。
どうぞ、お付き合いくださいませ。

ありがとうございました。
by kaida-poppoya | 2009-12-31 18:18 | Comments(0)

風の強い日ですね!

日差しは暖かでも、風の強いこと!

薪ストーブの部屋に安置して、日差しはとても強い、、、
追加、追加でドライアイスを入れては居ますが、、、

昨夜は婆ちゃんの大好きな孫が、東京から帰り、
傍らで、一晩添い寝をしました。

二日前には、電話の声も聴けたし、、、、

詠進歌、宮内庁の御歌を毎年応募していた婆ちゃん、
広告の裏やら、薬の袋やらに、書いていたものが、、、、

「生」と言うお題か「家族」なのか、昨年か一昨年か、、、、


「家族らと心の会話しておれば 心のすみまで 生 生とせり」

「家族より 優しい言葉ききすれば 心のすみより 手を合わす」

などなど、、、、出てまいりました、、、、


書いてはいても、素直には 最後まで言えなかった人、、、、、
by kaida-poppoya | 2009-12-31 12:24 | Comments(2)

送り人?送り犬?

親戚が帰ってしまったら、
ワンコたちが棺から離れません。
特に、ベティーは。。。。
a0130586_21314938.jpg


a0130586_21321726.jpg


タラコは、机の下に入ってうなだれたまま。。。。
a0130586_2133257.jpg

by kaida-poppoya | 2009-12-30 21:34 | Comments(0)

ついに、、、、、

今朝、6時前に永眠。
とっても静かに、、、、、


明日は大晦日、友引。。。。。
それから松の内。。。。
妖怪婆さんは、まだまだ、離れられません!

和尚様と相談の上、「自宅葬」となりました。
2日の夕方 「お通夜」、3日の13時より 「お葬式」

安養寺の和尚様は、感嘆すべき方です。
ひっそりとやりたいと言う私達の意向を
しっかりと汲み取っていただき、
和尚様親子だけで葬儀をしていただきます。

正月に入るので、外回りの飾りつけもありません。
まさに、ひっそりと自宅で。。。。。


ドライアイスの入った棺をベティーがにおいをかぎながら
なめてばかり。。。。
まだ、お婆さんの臭いがするのかな?


さあ、婆さんとの”闘争”は終わりましたが、
これから、
親戚との”闘争”が始まります、、、、、
お葬式ってそういうものですね!

”私流”が、どこまでやり通せるかしら?
by kaida-poppoya | 2009-12-30 19:30 | Comments(4)

うまい、、、?

ここ数日、見舞いの親戚が入れ替わり、立ち代り。。。。

昨日も、主人の妹夫婦が帰った後、
半ばあいている口に、ストローをスポイトにして、
垂らした。

「う・ま・い、、、、」 ??

だれが呼びかけても、反応しなくなっているのに、”うまい?”

再び、垂らすと、また、「う・ま・い。。。。」 ???

その時には、主人が聞いていた。
やっぱり、うまいって言ったよね!

夜になると、娘が「母さん、ハーモニカを吹いたら?」
「。。。。そうね、発表会のためではなく、この日のために
練習していたかもね。。。。案外、うるさい!って言い出したりして。」と、
ドイツ民謡の「故郷を離れる歌」を吹いたのです。

途中で”あおーげばーとおーとしー、、、、”と挿入歌が入ります。

うるさい!とも言われませんでした。。。。。


深夜便で「音に逢いたい」と言う5分間の番組があります。
釧路湿原の丹頂鶴の鳴き声を聴いているうちに、
湿原近くで、セルフビルドのペンション造りをしている
Aさんを思い出していました。

(5分間鳴きっ放しの鶴に、アナウンサーは、
鶴の一声ではないんですねえ。。。。)ですって!


フシギなことに、以心伝心!
「50センチも積もる雪かきから一日が始まります」と、
メールが来ました。
「ブログ見てますよ!」とも。。。。

タイから北海道まで、応援団!
by kaida-poppoya | 2009-12-29 08:53 | Comments(0)

a0130586_1923169.jpg


人生の黄昏、、、、、

見つめています、、、、、
by kaida-poppoya | 2009-12-28 19:24 | Comments(0)

そろそろ、、、、、

大正八年、6月生まれ、、、、

そろそろ、終止符の時が近づいたようです。

38年間、同居した私との”闘争”も、終わりを感じながら、
先ほど、抹茶アイスを、少し、スプーンで、
あげました。
by kaida-poppoya | 2009-12-28 07:34 | Comments(0)

お昼のお弁当は?

薪盗りから戻った主人、「お腹がすいた!」??

Aちゃんが友達とやって来て。。。。
皆で一つづつ食べたそうです。

サンタさんから貰ったイヌのぬいぐるみを抱えて。
名前はアンリちゃん。

いいですね、サンタさんの存在を信じている子ら。。。。

お返しと言って、キャンディーを両手一杯持ってきてくれたそうです。
a0130586_1025868.jpg

by kaida-poppoya | 2009-12-26 14:57 | Comments(0)

姑は、昨日かなり静か。。。。
直結している管からの色も悪くない。。。
(これは私の目が悪くて。。ホントは袋まで届いていなかったのです)

昼食を食べさせて、ヘルパーさんが来る前に出かけましたが、
主人は入れ違いに薪盗りから帰って、ヘルパーさんと話しました。
その時に、パットにオシッコが漏れていると。。。。?

夕方になって、主人は自分のかかっている病院へ。
医師との話の中で、「婆さんは、水分を多く取れないから、
袋に溜まらなくなったみたい」
と話すと、医師は「ひょっとして管が抜けているかも。。。。」と。

ピンときた主人は、帰りに泌尿器科へ。
7時の診察時間リミット、急いで帰った主人は、車椅子に乗せて。。。
ソレッ!
3人で到着したのは。7時10分。
血液の凝固したものが管に蓋状態のようになるのか。。。。

介護が楽そうで、いざとなると、パニックする管。。。。

口では、車椅子に乗せて。。。と言いますが、
ベッドから車、車から車椅子、車椅子から車、車からベッド、、、、、
体力がないと、痩せた体でも持ち上げられません。

苦しみマス、、、、、、でした、、、、、

気分を変えて、飾り物だけでも替えました!
a0130586_938194.jpg
a0130586_9382117.jpg

by kaida-poppoya | 2009-12-26 09:40 | Comments(0)

足入れ婚のミシン

ヘルパーさんの来てくれる時間は、動くチャンス!

八百屋と、エクササイズ、和菓子屋さん。
和菓子屋さんのディスプレイは、すでに、虎!寅!
a0130586_1536596.jpg


そして、Nさんから”足入れ婚”をしてきたミシンを
修理屋さんへ。
a0130586_15372218.jpg

私のリサイクル漁りは、プロ級になってきたんです。
9000円を7000円にしてくれるまで交渉しました。
が、
Nさんは、もう一台使っていないミシンを持っていたのです。
。。。。というわけで、”足入れ婚”をして参りましたが、
コンセントをさしても、反応が無いのです。

実は、母が昔買ってくれたミシンがあったのですが、
前々回の引越しは、私の入院中でした。
不用品と共に、捨てられてしまったようです。。。。
2度使っただけでした。

実家の母は、とにかく器用な人で、編み物から和裁、洋裁、
着物のリフォームまで、何でもこなします。
パンツのゴムの入れ替えまで、母のところへ
持っていっていました。

ところが、83歳の最近、とんとやりたくなくなったようです。
叱咤激励はしていましたが。。。。

となると、自分で繕ったりせねばなりません。この年で。。。。
ココ一年、ミシン探しをしていました。

”足入れ婚”のNさんのミシン、動くといいなあ。。。。
by kaida-poppoya | 2009-12-25 15:53 | Comments(0)