「トンネルを抜けると、雪国だった。。。」

「雪国」に、5時前 無事に到着!
有馬を出て、約6時間、、

休憩と食事で3回、給油1回。
正味、4時間半でしょうか。。順調に高速道路も19号も流れていました。。169.png
a0130586_19541672.jpg
約1300キロ、
無事に、到着できたのも ’奇跡’ です。。
途中では、何度も事故車、、、131.png

所どころ、雨、、


SAでも、私はまだ、うどん!105.png
「七福」さんでは、釜揚げしか食べていないので、
次回は、カレーうどんを!124.png
a0130586_19595138.jpg

多賀のSAのトイレは、
まるで、保育園!169.png

スタッフさんらの110.png温かな心を感じますね。。
a0130586_20014276.jpg

高速を中津川で降りて、国道19号線。。

124.png 見慣れた景色。。
a0130586_20034813.jpg

a0130586_20045993.jpg

a0130586_20053360.jpg

a0130586_20060873.jpg

a0130586_20070051.jpg

a0130586_20073369.jpg

361号線に入ると、雪、、
a0130586_20080540.jpg

a0130586_20100133.jpg
登るにつれて、白さを増して、、

a0130586_20111450.jpg


トンネルを抜けると、150.png「雪国」! -2度。
a0130586_20122476.jpg


a0130586_20134005.jpg


a0130586_20141946.jpg


末川大橋。。小さくても大橋!

a0130586_20150125.jpg

福ちゃんも、我が村の臭いに、立ち上がりました!157.png
a0130586_20163166.jpg


積雪は、6,7センチ。。
a0130586_20174296.jpg

冷え切った部屋を、薪ストーヴとガスストーヴで。。


出がけに、水抜きのバルブの開閉がうまく行かず、
3日の朝、営繕工事のJyun君に依頼をして出かけ、
8日に帰ることを告げていたら、
戻ってみると、バルブを開けてくれていて、
尚、雪の中を7時半ぐらいに現れて、
状況を説明してくれました!124.png

こんな110.png優しさの詰まった村。。
改めて、いいなあ。。。113.png


ガイドのJohnさんから電話、
やはり、自分の家族旅行でした!

「地蔵峠」はパスして、「西野峠」だけを歩いたそうです。。

2歳の子供に、汽車ポッポが見せたかったようでしたが、
話が間際過ぎて、私たちの予定とダブってしまいました、、、141.png

家族は、砂漠に住んでいるから、雪に113.png大興奮しているとのこと!
(多分、オーストラリアですが。。)

四国お遍路をしていたというと、
20歳の時に、托鉢をして八十八ヶ所を回ったそうです。。
100キロあった体重が、60キロになったとか、、、143.png

このWalkJapanさんでも、
遍路道を中心に30カ所ぐらいを11日間で、ツアーをしているそうです。。


私たちが回っていた時、
ヨーロッパ人の男性一人が、歩きお遍路を。。

二回ほど、途中ですれ違い、お互いに手を振って。。
彼は、今頃、何番の札所かな?。。。


さてさて、予定で行くと、
明日はセルフガイドで4人と2人。。

雪の「地蔵峠」、歩いて来られるのでしょうか?!106.png
では、オヤスミナサイ。

by kaida-poppoya | 2017-12-08 20:35 | 2017.12月、空海の道三たび。。 | Comments(0)


曇り空の朝です。。

a0130586_09571224.jpg


a0130586_09580748.jpg
159.png福ちゃんは、一足先に、
すっかり ’日常モード’ に。。。


a0130586_10000471.jpg
小豆島の「サザンモースト」さんの冷蔵庫に、ビールと福ちゃんのヨーグルトを、
入れたまま出発、、、131.png


今朝、バイキングの会場から、
少々のヨーグルトを持ち帰り、
いつもの ’ヨーグルト添え’ の朝食!157.png


ライヴカメラでは、
「開田高原」は、雪。。。

私たちも、到着までに、
’日常モード’ に切り替えねば!!


旅の中で、もう一つ印象深いこと。。

「七福」さんのうどんを食べて、
店主に見送られて、外へ。。。

お客さんらしき若者が外に居て、
店主のオバアチャンも一緒に記念の写真を撮ってくれました。。

立ち話で、製麺所の営業マンと判明し、
私たちもパンやピザを作っていることを話しましたところ、
サンプルを送るとのこと。。


もう、パソコンにはメールが来ていました!

正直な商売をしていると、
何十キロも離れた「雲辺寺」のロープウエイのお姉さんも、124.pngファンと分かり、
私たちのように、
何百キロも離れている者も、124.pngファン!。。。などと返事を!


また、お遍路のねぎらいの返事が来ていて、
「七福」さんは、「商売」じゃなく、「笑売」かも126.png。。。と!104.png


「笑売」!113.png157.png
動ける限り、この言葉を胸に、また166.png

by kaida-poppoya | 2017-12-08 10:17 | 2017.12月、空海の道三たび。。 | Comments(0)