げんごろう&ゆっきんさんは、
今回も、諏訪湖で前泊。。

到着や否や、作業です!166.png
a0130586_20181199.jpg

僅かですが、御嶽さまも観えていますが、
それどころではありません!106.png
a0130586_20194559.jpg


ゆっきんさんも、直ぐに台所に入り、
出前の注文のサポートを!166.png
a0130586_20205724.jpg


1時過ぎ、福ちゃんを連れて。。
a0130586_20223000.jpg


a0130586_20232691.jpg
随分、落ちました、、、

a0130586_20240186.jpg


a0130586_20245241.jpg


a0130586_20255817.jpg


a0130586_20263245.jpg


a0130586_20270466.jpg

ライヴカメラの位置を調整!。。
a0130586_20273987.jpg


a0130586_20283271.jpg

御嶽さまは、観えたり隠れたり。。

a0130586_20292305.jpg


やはり、げんごろうさんは、
御嶽さまに背を向けたまま、、、
a0130586_20302043.jpg


a0130586_20313441.jpg


a0130586_20322837.jpg

coffeeのお客さま。。

a0130586_20333766.jpg


ルノーのクラシックカーでお越しに。。

a0130586_20364969.jpg

2000CC搭載169.png。。メルシー!
a0130586_20372858.jpg


a0130586_20384791.jpg

のんびりとした土曜日。。

ゆっきんと、果実酒の材料、ヤマグミを採りに。。

a0130586_20402722.jpg


a0130586_20405666.jpg


a0130586_20420923.jpg


a0130586_20424152.jpg


a0130586_20431334.jpg


a0130586_20434933.jpg


a0130586_20443920.jpg


a0130586_20451836.jpg


a0130586_20455589.jpg


a0130586_20463368.jpg


技術者のげんごろうさんに、
素人目線で。。と、戻ってきたゆっきんのチェックは、中々辛辣!105.png
a0130586_20471311.jpg
11月9日とかですが、
光の工事を待つばかり迄、こぎつけて頂きました!166.png


a0130586_20500275.jpg


a0130586_20510842.jpg


a0130586_20513830.jpg


a0130586_20521863.jpg


a0130586_20525218.jpg


a0130586_20533570.jpg


a0130586_20545351.jpg


オーロラのような雲を観て、プールへ。。
「駒ケ岳」も、シルエット。。169.png
a0130586_20553844.jpg

さてさて、明日は開田高原の「そば祭り」!169.png
野菜市やクラフトフェアーもありますよ!124.png

お天気、雨予報でしたが、只今は177.png177.png177.png。。
では、オヤスミナサイ。

by kaida-poppoya | 2017-10-14 21:00 | 開田のポッポ屋・日常 | Comments(0)


本来の「夕刊」の前に、書いてしまいます!
お付き合いください!

行きと変わらぬ風景ではありますが、、、

a0130586_19363711.jpg

途中で宅急便とすれ違い。。
たとえ一品でも。。

郵便局さんも、コマーシャルのような一枚の葉書でも、
届けるのでしょうか?。。。
a0130586_19373594.jpg


a0130586_19400360.jpg


a0130586_19403355.jpg


a0130586_19410593.jpg


a0130586_19414064.jpg


a0130586_19421701.jpg


a0130586_19425392.jpg


a0130586_19432599.jpg


a0130586_19440116.jpg


a0130586_19443356.jpg

暫し、ワーー!!とか言いながら。。169.png
a0130586_19450567.jpg


a0130586_19460241.jpg


a0130586_19465186.jpg


a0130586_19472250.jpg


a0130586_19475154.jpg


a0130586_19482358.jpg


a0130586_19485804.jpg


a0130586_19492700.jpg


a0130586_19500039.jpg

もうソロソロ、民家もあるころ。。というところで、
数匹かと思ったら、軍団!153.png
a0130586_19512094.jpg

a0130586_19521750.jpg

a0130586_19534216.jpg

a0130586_19541999.jpg


安曇野に入って、
カーナビとスマホで、行ったり来たり、、、141.png

結局は見つけられなかったワンコ宿「たんたん」。


源泉掛け流しでワンコ専門宿。。
前から気になっていまして、「どんなところか見てから帰ろうよ。。」と、
私の提案で、うろついたのですが、、、


諦めて、開田に向かいました、、

ようやく見え出した山。。
この山のすき間が、奈川ダム方面らしいのです。。
a0130586_19554468.jpg

a0130586_20004821.jpg

361号線に入って、7時、稲光!
雷?、、、と思ったら、
「白山神社奉納花火」は、昨晩だったのです!169.png
a0130586_20013007.jpg


a0130586_20032614.jpg


a0130586_20035413.jpg


a0130586_20042347.jpg

一発目は、車の窓を開けていたから、
福ちゃんは、予期せぬ始めて聞く爆音に、160.png161.png

慌てて、窓を閉めて3発ぐらいは、、、
タイミングよく通りかかったのですが、花火を後にしました。。


。。。と、「中房温泉」の巻は、終了です。。
お付き合い頂きまして、有難うございました。

by kaida-poppoya | 2017-10-14 20:08 | 2017・10月、奈川ー中房温泉 | Comments(0)


一人700円を払って。。
食堂には、お風呂から出た様子の男性二人と女性が一人。。

a0130586_10083857.jpg

男湯も女湯も、私たちだけ。。独占です!124.png

a0130586_10091856.jpg


垂れる源泉は、92度だったか。。?
少し緑っぽくて、熱めですが心地よい温度。。124.png

軽い硫黄臭ですが、透明。。
木の葉が、沢山沈んでいたり浮いていたり。。
a0130586_10102343.jpg


a0130586_10111636.jpg
コチラの源泉は74度?。。

いつまででも入っていられる温度でした。。124.png

a0130586_10114996.jpg

知らない人と温泉内で話をするのも、中々いいものですが、それはちょっと残念!

露天風呂のみ!
洗い場はあり、シャンプーなども整っていましたが、
ただ、ボーーと40分ぐらいは浸かっていたかと。。。113.png


硫黄泉に弱い駅長さんに、
「念のために、水道水を浴びてねーー!」と、叫びましたが、
水道ってことはありませんよね、、、105.png

a0130586_10151002.jpg

150.png江戸時代からのようです。。

a0130586_10172895.jpg


源泉のロープが張ってあるギリギリまで。。
a0130586_10180459.jpg


a0130586_10190874.jpg


a0130586_10194088.jpg


a0130586_10201500.jpg


到着時には、数人の登山者を見ましたが、
帰るころには、「男湯」に入っていた男性一人だけ。。


この奥に、旅館があります!113.png
a0130586_10204986.jpg

橋から上には行かないように。。と、ココで言われまして、、
a0130586_10224598.jpg


a0130586_10234961.jpg


a0130586_10243772.jpg


a0130586_10250970.jpg


a0130586_10254369.jpg


a0130586_10262838.jpg


a0130586_10271124.jpg

3時26分、では、帰路に。。

福ちゃんは、必ず、撮影の邪魔を!159.png


もう、日も陰り、写真は、、、と思っても車を停めます!141.png
帰路の写真も、お付き合いくださいませ!


by kaida-poppoya | 2017-10-14 10:30 | 2017・10月、奈川ー中房温泉 | Comments(0)


では、昨日のFrenchの続き、お付き合いくださいませ!

どのくらい前かは記憶がありませんが、まだ、旧店を始めた頃だったような。。?
穂高のこの辺りをうろついて、
蕎麦を食べ、野猿の群れに遭い、渓谷で178.pngシラヒゲソウの清楚な姿に感動した記憶は鮮明です。。

そして、この燕岳の登山口を登って行くと、「中房温泉」があるのだと。。。124.png



何度も、ネットで覗き込んでいた温泉です。。
ご一緒に、山道ドライヴを!
a0130586_08235552.jpg


a0130586_08291159.jpg

雨があがって、ガスが発生。。所どころは雲の中のような、、、
a0130586_08303097.jpg

奈川を経由したので、1時半ごろに山道に入りました。。
10キロ以上先に、目的地の温泉、、車に弱い人は無理な道です、、、141.png

「中房国有林」の看板もありました。

a0130586_08313646.jpg


a0130586_08324064.jpg

a0130586_08330670.jpg


a0130586_08333718.jpg


a0130586_08354518.jpg




a0130586_08370049.jpg

この辺りまで来ると、車を停めて、駅長さんは歓声を上げっぱなし、、、149.png149.png

いつになったら、温泉にたどり着くのか、、、141.png

a0130586_08390646.jpg
、、、暫く動きません!131.png


a0130586_08411566.jpg


a0130586_08420040.jpg


a0130586_08423250.jpg



a0130586_08430949.jpg


a0130586_08433608.jpg


a0130586_08441751.jpg


a0130586_08445467.jpg


a0130586_08452545.jpg


a0130586_08460093.jpg

この折れた樹、、道路を夫妻で居たら、、、145.png
a0130586_08463734.jpg


a0130586_08480042.jpg

ゴールの旗が出てきましたが、、、?到着は?、、、
a0130586_08484730.jpg


a0130586_08500437.jpg


a0130586_08503642.jpg


a0130586_08510678.jpg


a0130586_08514337.jpg

2時22分、到着!169.png

燕岳登山事務所があり、私たちは「日帰り温泉」のみと、
係員に確認を受けてから。。


a0130586_08522635.jpg

本当に入りたい温泉は、
この奥の旅館内ですが、日帰り客は、ココで、、、のみ!

a0130586_08552455.jpg
こんな趣のある源泉の温泉が、数多くあるのに、
息子君は、ナニが不足と!!144.png



。。。と、取りあえずは、今朝の8時、
雨のが上がったPOPPOYAの周囲です。。

外気温は13度。

a0130586_08575752.jpg

「中房温泉」に負けず劣らず、113.png

a0130586_08582929.jpg


a0130586_08593147.jpg


a0130586_09000415.jpg


a0130586_09004086.jpg


a0130586_09011373.jpg

本日は、 ’げんごろう&ゆっきん’ 夫妻が、やって来ます!
もう直ぐ、彼のお蔭で、
ライヴカメラで、御嶽さまが観えるようになりますよ!169.png

by kaida-poppoya | 2017-10-14 09:03 | 2017・10月、奈川ー中房温泉 | Comments(0)