6時50分、コース整備が始まっていました。。
a0130586_18360915.jpg



a0130586_18345368.jpg



前日の朝食で食べた ’インカのイモ’ !
今回の料理の中で、一番038.gif美味しい料理?でした!060.gif

あまりの美味しさに、頂いてきてしまいました!006.gif
a0130586_18382688.jpg


朝食前と後の温泉!060.gif

貸し切りバスなどは出発。。
滞在者たちは、ゲレンデへ071.gif。。


誰も居ない露天風呂で、ひとりゆっくりと。。。
a0130586_18401357.jpg


ボードの若者たち。。
a0130586_18421480.jpg


a0130586_18430440.jpg


三日間、見慣れた景色。。  
a0130586_18433565.jpg

「天城高原」「箱根」に続いて、
harvest東急リゾート、斑尾タングラムに宿泊しました。。

今回は、福ちゃんを連れないで、、、
一泊、5400円ですからね、、、042.gif

私達は、二人で朝夕食付一泊、23600円。
リフト券が到着した日から使えました!060.gif


10時半までに、駅長さんは10本も滑ったそうです!005.gif

「黒姫山」。。
a0130586_19264742.jpg


「妙高山」。。
a0130586_19411058.jpg



a0130586_19431210.jpg


a0130586_19452591.jpg

「野尻湖」を回り込んでドライヴ。。060.gif

a0130586_19460740.jpg


国道18号線へ。。

チョット、寄り道です!
a0130586_19504040.jpg


「信越本線」。。
a0130586_19514746.jpg


a0130586_19523344.jpg


「中野飯山」から、「長野」まで高速。。
a0130586_19531373.jpg

「長野インター」出口から、ホンの5,6分。。
到着です!038.gif

出発前に、062.gif

「どうぞ! でも、034.gif頭を洗ったり体を洗ったり出来んからね!」

a0130586_19541968.jpg


a0130586_19553802.jpg





昔は、旅館業も。。
a0130586_20011911.jpg

お菓子の箱に、1000円入れて、
勝手に、200円のお釣りを頂く。。一人400円!

初めてというと、024.gifが説明を。。

ドクドクと、
温泉が波打って、湧いていました!005.gif

付近は、硫黄の臭い。。
a0130586_19564778.jpg


a0130586_20000140.jpg


a0130586_20003959.jpg


a0130586_20021839.jpg


a0130586_20031723.jpg
長さは7M。42度ですが、端に行くと1度低いそうです。。

男湯、女湯は、全く同じ造り。。
究極の温泉でしょ!?038.gif
a0130586_20035930.jpg


a0130586_20094233.jpg


露天風呂は、混浴!

私は、水着で外を070.gif歩いて、入浴!003.gif

今日は、ホテルで2回! そしてココ!
午前中だけで、3回です!037.gif



私達が、内湯にまた入ってから、
男性が3人ほど、露天風呂へ。。。

カッパドキアか、九寨溝並みの年期の入った結晶!

飲めるようで、置いてあるコップは、
プラスチックの原型を結晶が覆っていて、
味は、濃厚!
a0130586_20101281.jpg


女湯には、常連さんが3人ほど。。
お茶をくださったかたも!040.gif
a0130586_20124841.jpg


動画で撮ったら、湧き出る音が、、、
a0130586_20153199.jpg


a0130586_20161348.jpg
パイプは、直ぐに、動脈硬化状態!、、、
a0130586_20184660.jpg


近くの屋敷の溝に手を入れると、
温かい。。。
a0130586_20195299.jpg
名物の027.gifご主人が、見送ってくれましたが、
「一時間ばかりで出ては046.gifいかんよ!
炭酸の力が体の血管の中まで入って行くんだから、2,3時間はせめて。。。

10年ぐらい前に、膝を患ったことがあったけど、
お湯の中で、200回ぐらい毎日足を動かしていたら、治っちゃったよ!!018.gif

「69歳?。。まだ、女ざかりじゃないか!?」とも!041.gif


そんな訳で、
タブレットで見つけた ’秘湯’ に立ち寄り、
また、「長野インター」から、「安曇野」まで高速へ。。

a0130586_20212235.jpg

「姨捨」でお昼ご飯。。
a0130586_20311365.jpg

春めいた「安曇野」では、あちらこちらで「野焼き」。。

a0130586_20315985.jpg


19号線と「特急しなの」。。
a0130586_20325520.jpg

3時59分、「開田高原」へ。。
a0130586_20340186.jpg


福ちゃん、040.gifゴメンね!
a0130586_20345823.jpg


’御嶽さま’ ごきげんよう!029.gif
a0130586_20355371.jpg
’秘湯’ の中の ’秘湯’ 発見で、大満足!060.gif038.gif071.gif

往復、350キロ!
開田から名古屋往復ぐらい。。。

縦に長ーーーい長野県!
遠いと思っていた斑尾方面ですが、意外と近くて、060.gif

私のリフト券、シーズン中はまだ使えるとのことで、
「きそふくしまスキー場」の雪が無くなってしまったら、
この ’秘湯’ にも立ち寄って、また!。。。

では、オヤスミナサイ。

by kaida-poppoya | 2017-03-01 20:40 | 2017,2月 斑尾350キロ! | Comments(0)


’究極の温泉’ に入って、4時過ぎに「開田高原」に到着。

山頂まで、曇っていても見えていた ’御嶽さま’ でしたが、
福ちゃんと 010.gif ハグしたり、バタバタしているうちに、
少し、お隠れ、、、


まずは、昨日の 上天気な058.gif斑尾タングラムの様子を!

青空ほど、レンズのゴミが気になります、、、040.gif

a0130586_17191835.jpg

「妙高山」。。
a0130586_17202092.jpg


a0130586_17214418.jpg


a0130586_17221720.jpg

左が「黒姫山」。。
a0130586_17240040.jpg


a0130586_17244039.jpg


a0130586_17252006.jpg

034.gif こんな景色が観られたら、038.gif満足でしょうね!
a0130586_17255105.jpg

このゲレンデは、反対側の「斑尾高原スキー場」とか!
a0130586_17270090.jpg


a0130586_17273385.jpg


12時10分、下山。
a0130586_17284466.jpg


a0130586_17330607.jpg

雨漏りしていたのは、この廊下でした。。
a0130586_17334298.jpg

a0130586_17344391.jpg


昼ご飯は、抜きで、プール!
朝、しっかり食べていました!037.gif


a0130586_18314627.jpg

a0130586_17363944.jpg


a0130586_17372002.jpg


日没までは、024.gif外人さんと!
こんなことは、「きそふくしまスキー場」では、無いかも!017.gif
a0130586_17380539.jpg

「野尻湖」の湖面が058.gif光っています。。
a0130586_17400698.jpg


a0130586_17411075.jpg


スキーと絵描き!060.gif
a0130586_17414268.jpg


駅長さんは、再びプール! そして温泉。。。
a0130586_17423589.jpg
まった、 ’三昧’ ’三昧’ の28日でした。。。038.gif

by kaida-poppoya | 2017-03-01 17:43 | 2017,2月 斑尾350キロ! | Comments(0)

只今、9時半。
駅長さんは、滑っています❗

a0130586_9252955.jpg


朝風呂の後に、朝食。
私はまた、お風呂へ038.gif037.gif

普段は、私達の年代が多く利用する宿や温泉ですが、
スキーやスノーボードの人達の利用するホテルでは、
露天風呂の湯煙の中に、
はっとするような005.gifビーナスが、
新鮮な裸体で060.gif

037.gif目の保養になっていました037.gif


ロビーと客室を結ぶ廊下では、
バケツを受けて025.gif

雪が融けてくると、雨漏り008.gif

我が家と待合室を結ぶ屋根でも、、、

毛細管現象で、雪が吸い上げる独特の現象らしいんです、、、


こうして、遊んでいるときに、
屋根の板金屋さんから062.gif

大工のYさんは、応急的に
屋根に上がって、雪下ろしをしてくれました。040.gif

さてと、、、
我が村にかえらなくては!
by kaida-poppoya | 2017-03-01 09:44 | 2017,2月 斑尾350キロ! | Comments(0)