2月7日、「朝刊」 「裕さんの手紙」。。


8時の外気温、-5,4度。
’雪の子’ 016.gifは、071.gifに登校!

連続の雪で、 ’雪の子’ の遊び場が、3個も!060.gif
a0130586_09361080.jpg


a0130586_09373112.jpg


駅長さんがブルーの上着を着ると、
福ちゃんは、置いて行かれては021.gif、、、と、大騒ぎ!
a0130586_09381446.jpg

🍙も用意して、いったん外に出たものの、
風がとても強くて、引き返して来ました、、

058.gif晴れましたが、スキー日和ではなさそうです、、、


さてさて、昨日、弟君から055.gif。。
片付けをしていたら、我がおやじ、裕さんが広告の裏に書いたものを見つけたとか。。

弟君は、パソコンで打ち直して、
添付資料で送ってくれました。。

そして、今の ’平和’ の有り難さを改めて感じたとのこと。。

原本のコピーは、また、後日。。と。


79歳…と言えば、腎臓がんが発覚して、
癌センターなどに入院したりしていたころでは?


普段、多くを語らない裕さん!
勿論、戦争の話も。。

そんな頃に、
「聞き取り調査」。。などと称して、裕さんの戦争の話を聞かせて!と、
実家に出かけたことがあり、
その話を、多治見市の「文芸祭」に応募してみたら、
まぐれで「賞」を頂いたことがありました。。

推測すると、
あまり思い出したくない ’パンドラの箱’ を開けた裕さんは、
思いが、その後に溢れてきたのかもしれません。。。045.gif


大正12年2月10日出生 から、尋常小学校。。逓信省。。などと、箇条書きで。。
家庭的な記述は無く、
逓信省に入って間もなく召集!
呉へ。。
虐めの日々から抜け出すために勉強して、スキルアップ!

その都度、またやっかみと虐め!025.gif、、、

それでもめげずに勉強して、京都や横須賀の訓練校へ。。
そこもやはり008.gif、、、

尚、地獄から抜け出るために勉強して、「海軍砲術学校」の試験にパス!
「戦艦日向」の乗組員になった時は、
’地獄’ から ’天国’ の気分だったようです。
a0130586_12395830.jpg

060.gifいい気になった裕さんは、艦長である草川中将さんの羽毛のベッドで014.gif昼寝。。。

005.gif見つかってしまった時は、
もう、047.gif殺されるー!!と思ったそうです。。

023.gif見つけた艦長さんは、 そのまま黙認。。。
そのかたは、戦死されたそうです。。
草川中将さん、おやじがお世話になりました。040.gif
a0130586_12402842.jpg

この辺りの話は、裕さんからじかに聞きました。。037.gif

燃料も無い「日向」は、047.gif米軍の攻撃の的!
裕さんも、腰からお尻に負傷しました!

血の海の中、救助船がやって来て、呉の病院。。
負傷兵で溢れていた病院から、ひろ病院へ搬送。。

広島の原爆は、ひろ病院で!、、、
原爆とは知らずに、観ていたようです、、、


天皇陛下の終戦の放送も、上官たちのうわさ話のような形で知ったようです、、、


トロッコ列車に乗せられて、同郷の衛生兵から、余分に包帯を貰って、
何日も掛かって乗り継いで、、、
トンネルのススで包帯が真っ黒になって、、、

ヤットの思いで、故郷の可児郡御嵩町に戻ったことは、
裕さんから、聞き取り調査の際に聞きました。

そして、逓信省に復帰!
郵便局のノルマ! 労働組合! 

兼山から始まって、多治見市、可児市、尾張旭市、天竜市。。。
次々と転勤! 部下の不祥事!、、、
そんな話は、一度もしませんでした。

家族のことは一つも触れてなくて、
最終の名古屋地方貯金局の居心地の良さは043.gif書かれていました。。

60歳で退職後は、近くのゴルフ場の玄関番を15年間!


私達は、店の近くに畑を借りてあげて、
耕耘機も、小屋も用意して。。

037.gif歩いた方が早い速度のカブで、やって来て、
畑の帰りは、店の駐車場の草取りなど。。

大好きな茹で卵と、068.gif缶ビールで一休み。。
若い024.gifバイトさんらとの話は、本当に楽しそうでした。。003.gif


晴耕雨読の毎日のある日、
ふと、書き留めておこうと思ったのでしょうね。。。
しかも、広告の裏に!017.gif


お尻の傷跡は、本当に酷くて、
自転車などは、痛むのか乗り難そうでした、、


私が小さなころ、
岐阜県庁で、「傷痍軍人」の検査がありました。

チョットオーバーにびっこを引けば、 ’手当’ が貰えたのに、
試験官の前で、「034.gif大丈夫です! 普通に歩けます!」

、、、033.gif022.gif031.gif
母君の裕さんをなじるさまは、
今でも忘れられません、、、

どちらの気持ちも分かるから!045.gif




。。。裕さんのホンの一部しか知らなかったなあ。。。


私は、裕さんに手をあげられた経験は一度も無く、
温厚、ヒョウキンというイメージの ’おやじ像’ です。

かっては大地主の家、6人兄弟の末っ子として生まれた裕さんでしたが、
裕さんが育つ頃には、保証人倒れ、、、047.gif

裕さんのお父さん、総次郎さんは、
馬車で、今の岐大に通ったほどと聞いていますから、
お金持ちだったのでしょうね。。045.gif


そんな穏やかな裕さんが、
虐めの中でも、次々とスキルアップを志したのは、
どんな ’地獄’ だったのでしょう042.gif、、、、、

懐かしかろうと、弟君が呉まで旅行に連れて行く前夜、
002.gif、、、行きたくない、、、」と漏らしたのは、
’パンドラの箱’ を開きたくない裕さんの ’本音’ だったのでしょう!、、、


弟君の思いと同じく、
裕さんと限らず、
先人たちの苦労の上の「平和」を、
何としても、守って行きたいものです。。066.gif


067.gif誕生日の2月10日は、もう直ぐ!

by kaida-poppoya | 2017-02-07 10:47 | 開田のポッポ屋・日常 | Comments(0)