8月22日、「朝刊」 再会、楽しみ。。。

連日のお子さん、
線路内に入らないように、神経を使っているので、
夢までも!042.gif

014.gif疲れ切って、目を覚ましました、、、

お子さんの一年の成長を見るのも、
楽しみですが、034.gif直流24ボルト!

怪我をされては、、、、、008.gif


テレビやラジオでは、
台風上陸しそう。。と。

034.gifホントに?!
a0130586_819719.jpg



8時、23度の朝です。



痩せてはいますが、
アスパラも収穫!060.gif
a0130586_8202727.jpg



福ちゃんの010.gif大好きなカスピ海ヨーグルト、、、025.gif
a0130586_8211775.jpg



いつもの儀式!
a0130586_823843.jpg



開田に移住を考えておられる名古屋市のFさん、
15日に、3頭のうちのゴールデンを亡くされました、、、
a0130586_82434100.jpg



我が家も、5年前、タラちゃんが、今頃に。。。
今朝も、そう思いながら、
ベティーとタラコの墓に植えたブルーベリーを、摘みました、、、、、


さてさて、台風上陸か?のニュースにも動じずに、
開田高原に初めてやって来る従妹のYOKOちゃん!

旦那さんに051.gif逢うのも、初めてです!


このブログに、何度登場したか。。。の、002.gif ’私の人生で最も怖い話’ !
その主人公が、YOKOちゃんです!


多分私は、小学5か6年生。。

八百津の祖母の家はお祭りで、
親戚が集いました。

4月のお天気がとてもいい058.gif日、
母と弟君らと、木曽川を渡って、名鉄電車の「兼山口駅」まで、
招待をしたSさんを迎えに行きました。

深い谷に掛かった吊り橋を渡って070.gif。。。
下は、黒に近い緑色の川。。。

Sさんと逢えて、再び吊り橋に。。。

弟君らや母君はすでに渡り切っていました。

私は、YOKOちゃんを帯紐も無しで、手で支えておんぶしていました。。。


突然! 本当に突然、047.gif
真っ暗になって、風がビュービュー!

吊り橋は横揺れ! ブランコのように、、、

腐っていて釘も浮いている橋の板は、
めくれ上がって、前に進めません!008.gif

ほぼ、吊り橋の真ん中辺りでしたが、
005.gifおかあちゃーーーーん! おかあちゃーーーん!007.gif

手だけは離さず、叫んでいたら、
大柄で太ったSさんが、後ろから私に追いついてくれて、
YOKOちゃんを、抱き上げてくれたのです。001.gif


Sさんが後ろから支えてくれなかったら!。。。


母君は、叫べども、助けに着ませんでした025.gif、、、、、



振り落していたら、その後の人生はどうしていたのでしょう?、、、、、


そのYOKOちゃんが、
今日、また嵐になるかもしれないというのに、やって来ます!017.gif


そして、弟君と母君も、
YOKOちゃんたちが来るのなら。。。と、
POPPOYAで合流することになりそうです。060.gif


母君には、何度か、
あの時の話をしますが、
003.gif笑ってごまかします、、、、、042.gif


先日の王滝村へ行く途中にも、
新しい橋の脇には、苔むしたコンクリートの橋が残っていて、
胸を締め付けられて、写真を撮る気にもなりませんでした、、、、、



YOKOちゃんとは、その後、
祖父や祖母の葬式などで、逢っているとは思うのですが、
不思議と、あの手帯の顔しか浮かばないのです。。。


実際には、FBで繋がっていて、
東京の息子君のバールなどに、024.gif娘さんと出かけてくれたり。。。


亡くなった母君のすぐ下の妹、節子叔母さんに、
よく似た似顔絵が、FBには。。。


あと、数時間で051.gif再会です!
by kaida-poppoya | 2016-08-22 08:50 | 開田のポッポ屋・日常 | Comments(0)